三島由紀夫の名作『熱帯樹』の舞台衣装にmocoスリッパをご利用いただいております。

Journal編集長
Journal編集長

2月17日から公演している、三島由紀夫の名作「熱帯樹」の舞台衣装として、宮内庁御用達の最高級スリッパmocoをご利用いただいております。

mocoのスリッパは、職人歴60年以上のベテラン靴職人が製作に40日以上かけ丁寧につくられる、天皇陛下も愛用する最高級スリッパです。

多くのVIPの方に贈答品や普段使いの日用品としてご愛用いたいておりますが、舞台衣装に提供させていただくというのは、初めてで驚きと、あまり目立たないスリッパにまでこだわる役者の方の情熱に感動しました。

 

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

舞台『熱帯樹』の概要

三島由紀夫ならではの流麗なセリフで綴られる、ギリシャ悲劇さながらのドラマチックなストーリー展開を、気鋭の演出家・小川絵梨子がこの現代に立ち上げる!

2019年2~3月 世田谷パブリックシアターでは三島由紀夫作、小川絵梨子演出による『熱帯樹』を上演いたします。

あらすじ

1959年秋の日の午後から深夜にかけて。資産家の恵三郎は、己の財産を守ることにしか関心がなく、妻・律子を自分の人形のように支配している。律子は夫の前では従順だが、実は莫大な財産を狙い、息子の勇に夫を殺させることを企んでいた。その計画を知った娘の郁子は、愛する兄に母を殺させようとするが……。

いびつな愛に執着する律子と郁子、権力者の父を憎みながら母と妹に翻弄される勇、地位や名誉を手に入れはしたが息子と対立し妻の不貞を疑わぬ恵三郎、そしてそこに同居する恵三郎の従妹で風変わりな信子、それぞれの思いが交錯し……。

詳しいページはこちら

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

舞台『熱帯樹』の写真

父・恵三郎役の鶴見辰吾さんに、実際に舞台で着用いただいております。

鶴見辰吾さんといえば、TBSドラマ『3年B組金八先生』や映画『THE LAST MESSAGE 海猿』などに出演されている、いぶし銀の俳優さんですよね。

一流の方には、一流のスリッパが分かるのですね。mocoのスリッパは、履くだけで体内静電気を除去してくれ、中敷きの特殊な構造により正しい姿勢を保つことができます。

ご自宅はもちろん、スーツにも合いますので仕事場でも違和感なく着用できますのでビジネスマンの方にもおすすめです。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

舞台で着用いただいているスリッパ

  • 【値段】 24,500円(税別)
  • 【サイズ】22cm〜27.5cm
  • 【素材】 表革:牛革 中革:馬革 裏革:豚革
BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

舞台『熱帯樹』の詳細情報

公演期間

2019/2/17(日) ~ 2019/3/17(日)

出演者など

[作]三島由紀夫 [演出]小川絵梨子 [出演]林遣都 / 岡本玲 / 栗田桃子 / 鶴見辰吾 / 中嶋朋子

会場

シアタートラム (東京都)
東海市芸術劇場 大ホール (愛知県)
兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール (兵庫県)

詳細は、公式サイトをご確認ください。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

まとめ

豪華俳優陣が出演する舞台『熱帯樹」ぜひ劇場に足を運んでみてください。

小道具の細部までこだわった、舞台を見ることができます。おすすめです。