ビッグゲームがデザインしたかっこいい有田焼「2016/」6選

Journal編集長
Journal編集長

ホームセンターや家具屋に行くと、さまざまな企業が製造した調度品が並んでいます。万人向けに作られた調度品のデザインに、「なんかダサい……」と物足りなさを感じたことはありませんか?

そんなあなたには、伝統的な有田焼を現代風にアレンジした有田焼「2016/」の調度品がオススメです。

有田焼「2016/」の中でも、3人の海外デザイナ―が手がけた作品は、あなたも気に入ることでしょう。機能性を追求したシンプルかつ洗練されたデザインは、知的な魅力にあふれています。

この記事では、ビッグゲームがデザインしたかっこいい有田焼「2016/」の中から、オススメの6作品を紹介します。

ビッグゲームとは

ビッグゲーム(BIG-GAME)は、スイスのローザンヌを拠点に活動している3名のデザイナーによって結成されたグループです。

インテリアやアクセサリーを主体として、シンプルかつ機能的ながら、温かみのあるデザインの作品を数多く提供しています。

ビッグゲームの作品は、スイスデザインアワードやthe IF デザインアワードなど、数多くのデザイン賞に輝いています。

作品の一部は、チューリッヒデザイン美術館・グランドオルニュ美術館・ポンピドゥー・センター・フランス国立現代美術コレクション・ニューヨーク近代美術館などに収蔵されています。

ビッグゲームが手がけた有田焼「2016/」の特徴

有田焼「2016/」とは、有田焼創業400周年を記念して、国内外で活躍する16組のデザイナーと16個の窯元と商社によって制作された、新デザインの有田焼のブランド名です。

旧来の有田焼といえば、複数の釉薬を塗って焼き上げた、色鮮やかな仕上がりが特徴です。模様には、花を主体とした草木や動物が描かれることが多く、見る者の目を奪うような華やかさが魅力です。

しかし、ビッグゲームが手がける有田焼ブランド「2016/」の特徴は、現代的で洗練されたデザインにあります。

「2016/」の作品には、模様が描かれていません。無地のままに焼き上げられた姿には、機能性と普遍性を追求するという理念が感じられます。

また、無駄な曲線や凹凸も排されています。シンプルさを追求した癖のないデザインは、洋の東西を問わず、あらゆる地域の暮らしに溶けこめます。

有田焼「2016/」のおすすめ6選

ビッグゲームがデザインした有田焼「2016/」の中から、オススメの作品を6つ紹介します。

【有田焼】2016/ ビッグゲーム コーヒーカップ L (ブラックマット)

  • 価格:\2,700(税抜)
  • 容量:260ml
  • 重量:200g/0.44 lbs
  • 備考:磁器(手洗い推奨) 電子レンジ:〇 食器洗浄機:〇 直火:X IH:X オーブン:〇

磁器の手触りと洗練されたデザインが魅力のコーヒーカップです。

耐熱素材であるため、電子レンジやオーブンを使って、コーヒーや紅茶などを温められます。飲用目的のみならず、ミニグラタンやカップケーキなど、ちょっとした料理やお菓子づくりにも活用できます。

同シリーズのカップであれば、縦に重ねて収納できます。

カップの上には、別売りのドリッパーを直接のせて使えます。

コーヒーカップの大きさは、こちらのLサイズの他、Sサイズもあります。

また、ホワイトカラーのコーヒーカップもあり、こちらもLサイズSサイズがあります。

【有田焼】2016/ ビッグゲーム ソーサー (ブラックマット)

  • 価格:\1,000(税抜)

  • 寸法:φ100 H11mm /φ3.94″ H0.43″

  • 重量:80g/0.18 lbs

  • 備考:磁器(手洗い推奨) 電子レンジ:〇 食器洗浄機:〇 直火:X IH:X オーブン:〇

小さくて使い勝手のいいソーサーです。

同シリーズのコーヒーカップに合わせて作られています。癖のないデザインなので、一般的なコーヒーカップにも使えます。

カップの受け皿のみならず、漬け物を載せたり、醤油などの調味料を注いだりする小皿としても活用できます。

磁器に特徴である耐熱性を有しているので、ちょっとした焼き料理の器として使ってもいいでしょう。

ソーサーの色は、こちらのブラック以外にも、ホワイトカラーもあります。

【有田焼】2016/ ビッグゲーム コーヒードリッパー (ダークグレイ)

  • 価格:\4,200(税抜)
  • 寸法:φ130 H100mm /φ5.12″ H3.94″
  • 重量:400g/0.88 lbs
  • 備考:磁器(手洗い推奨) 電子レンジ:〇 食器洗浄機:〇 直火:X IH:X オーブン:〇

紙のフィルターが不要のコーヒードリッパーです。無駄な紙ごみが出ないので、エコ意識の高い人には、特にオススメです。

多孔質の特別な磁器でろ過することで、コーヒーに柔らかな味わいが生まれます。

こちらのコーヒードリッパーは、同シリーズのコーヒーカップに直接のせられます。

【有田焼】2016/ ビッグゲーム コーヒーポット (ブラックマット)

  • 価格:\14,700(税抜)

  • 寸法:φ120 W210 H172mm /φ4.72″ W8.27″ H6.77″

  • 重量:570g/1.26 lbs

  • 備考:磁器(手洗い推奨) 電子レンジ:〇 食器洗浄機:〇 直火:〇 IH:X オーブン:〇

シンプルで洗練されたデザインが魅力のコーヒーポットです。

磁器なので、優れた耐熱性を誇ります。コーヒーポットでありながら、そのまま直火にかけられる点が特徴です。ケトルとしても使えます。

コーヒーポットの注ぎ口は、撥水加工が施されています。水切れがいいので、注ぎ口から水滴がしたたり落ちづらい点も魅力の1つです。

コーヒーポットの色は、こちらのブラック以外にも、ホワイトカラーもあります。

 

【有田焼】2016/ ビッグゲーム ケトル (ブラックマット)

  • 価格:\11,700(税抜)容量:1150ml

  • 寸法:φ147 W210 H125mm /φ5.79″ W8.27″ H4.92″

  • 重量:430g/0.95 lbs

  • 備考:磁器(手洗い推奨) 電子レンジ:〇 食器洗浄機:〇 直火:〇 IH:X オーブン:〇

側面が丸みを帯びている一般的なケトルと異なり、スリムに洗練されていることが特徴のケトルです。

調理器具めいた雰囲気がないので、インテリアとしての価値も持っています。

ケトルの注ぎ口は、撥水加工が施されています。水切れが良く、熱湯を注ぐ時に水滴が垂れにくい点が魅力です。

ケトルの色は、こちらのブラック以外にも、ホワイトカラーもあります。

【有田焼】2016/ ビッグゲーム クッキングポット 210 (ブラックマット)

  • 価格:\26,000(税抜)

  • 寸法: φ210 H150mm /φ8.27″ H5.91″

  • 重量: 1400g/3.09 lbs

  • 備考:磁器(手洗い推奨) 電子レンジ:〇 食器洗浄機:〇 直火:〇 IH:X オーブン:〇

洗練されたデザインのクッキングポットです。

磁器であるために耐熱性に優れており、直火の他にも、オーブンによる加熱料理もおこなえます。

見た目がオシャレなので、クッキングポットをそのままテーブルに置いたとしても、場の雰囲気を崩しません。さながら食器の1つとして活用できます。

クッキングポットの大きさは、こちらの深いサイズの他にも、浅いサイもあります。

また、ホワイトカラーの深いサイズ浅いサイズ、グレーカラーの深いサイズ浅いサイズもあります。

まとめ

ビッグゲームがデザインした有田焼「2016/」は、機能性の追求によって洗練されたかっこよさが魅力です。癖のないデザインは、どこか知性すら感じさせます。

現代風のデザインは、和風・洋風を問わず、どんな場所でも溶けこみます。和風な場所で使えば、明治時代の文化に見られるような、和洋折衷の趣を味あわせてくれます。

機能性とかっこよさを兼ね備えた調度品を求めている場合は、ビッグゲームの有田焼「2016/」をオススメします。

よかったらシェアしてね!