日本の夏にピッタリの日本製アイテム6選

Journal編集長
Journal編集長

厳しい夏の暑さに嫌気がさしてしまうことってありますよね。毎日毎日暑い日が続き、夏バテをしてしまう人も多いはずです。今回紹介するのは、そんな暑い夏を乗り越えるために使いたい便利なアイテム6選です。

手軽に使えるアイテムばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

日本の夏といえば?

日本の夏に使うアイテムには、いろいろなものがありますよね。

ここでは、代表的なアイテムにどんなものがあるのかを紹介します。

風鈴

最近ではあまり見かけなくなってしまいましたが、昔は軒先などに風鈴を付けている家が多くありましたよね。

チリンチリンという音が心地よく、涼しげな印象を与えてくれるアイテムです。

風鈴にはいろいろなタイプがあり、一般的なものは上から吊り下げるタイプ。

ほかにも卓上のものや窓際におけるものなど、いろいろな形の風鈴が登場してきています。

団扇や扇子

団扇や扇子も、日本の夏を思わせるアイテムの1つ。

家の中でも外でも便利に活用でき、お祭りなどでもよく配られたり販売されたりしていますよね。

顔や体に風を当てるだけでも暑さをしのぐことができます。

特に扇子は折りたためばコンパクトになるので、持ち運びにも便利でおすすめです。

浴衣や着物

お祭りや花火大会などでよく見かけるのが浴衣や着物です。

日本の伝統的なアイテムの1つで、外国人がよく日本人の浴衣姿を撮影しているのを見かけますよね。

外国にはない文化なので外国人にとっては珍しく、その美しい模様や姿に目を奪われます。

蚊取り線香

昔ながらの渦巻状の蚊取り線香も、夏の風物詩の1つ。

今ではあまり見かけませんが、その見た目と香りを懐かしく感じる人もいるでしょう。

少しずつ燃えていく様子や、煙の出ている様子が美しいアイテムです。

そうめん

日本の夏に食べたいものといえばそうめん。

するすると食べられるので夏バテ中でも食べやすく、重宝しますよね。

茹でるだけで食べられるので手間もなく、贈り物としてもよく使われます。

そうめんと一緒に、食べるときに使える美しいガラス製品を贈っても喜ばれます。

夏にピッタリのおすすめアイテム選

【京焼-清水焼】陶葊 涼の音 置型風鈴

【京焼-清水焼】陶葊 涼の音 置型風鈴

>【京焼-清水焼】陶葊 涼の音 置型風鈴をもっと詳しく見てみる。

こちらは一般的な吊るすタイプの風鈴ではなく、卓上で使える便利なアイテムです。

窓際に吊るす場所がない人や、落下が心配な人でも安心して使えます。

涼しげな音で爽やかな気持ちにしてくれ、日本の夏らしい雰囲気も感じられるでしょう。

この風鈴は黒銹花結晶という2種類の焼物からできている陶磁器で、日本の伝統的な技術が詰まった作品でもあります。

落ち着いた雰囲気の見た目で、オシャレなインテリアとしても活躍してくれそうです。

  • 価格…8500円(税別)
  • サイズ…直径9.3cm×高さ27.0cm

>【京焼-清水焼】陶葊 涼の音 置型風鈴をもっと詳しく見てみる。

【津軽びいどろ】北洋硝子 (アデリア) 花うつし 紫陽花 酒器セット

【津軽びいどろ】北洋硝子 (アデリア) 花うつし 紫陽花 酒器セット

>【津軽びいどろ】北洋硝子 (アデリア) 花うつし 紫陽花 酒器セットをもっと詳しく見てみる。

青や黄色など、涼しげな色合いをふんだんに使った津軽びいどろの酒器セット。

お酒はもちろん、お茶などを入れて使用することもできます。

ガラスの酒器は見ているだけでも爽やかな気持ちにしてくれるので、日本の夏にはとてもおすすめです。

水が滴る紫陽花をモチーフにして作られていて、夏らしい見た目も特徴です。

  • 価格…20000円(税込)
  • サイズ…盃:直径5.5cm×高さ5.0cm 片口:直径14cm×高さ6.3cm

>【津軽びいどろ】北洋硝子 (アデリア) 花うつし 紫陽花 酒器セットをもっと詳しく見てみる。

【着物-浴衣】VEDUTA 浴衣&縄帯:Eden

【着物-浴衣】VEDUTA 浴衣&縄帯:Eden

>【着物-浴衣】VEDUTA 浴衣&縄帯:Edenをもっと詳しく見てみる。

日本の夏といえば浴衣と思う人も多いですよね。

実際に浴衣や着物は日本で古くから着用されている伝統的なものです。

この浴衣は、アダムとイブが暮らしていたエデンの園からインスピレーションを受けて作られた作品。

日本の浴衣でありながら、斬新かつ新しいデザインが特徴的です。

大きな柄はインパクトが強く、すれ違う人々の目線を一気に集めそうですね。

しっかりとした浴衣ではなく、カジュアルにも着られる作りなので浴衣の着付けができない人も安心です。

  • 価格…55000円(税込)
  • サイズ…S~L、オーダーメイド

(S : 身長155~165cm(着丈138cm) M : 身長165~175cm(着丈144cm) L : 175~185cm(着丈152cm))

>【着物-浴衣】VEDUTA 浴衣&縄帯:Edenをもっと詳しく見てみる。

【京鹿の子絞】ヨアケ 篭染手ぬぐい (さくら)

【京鹿の子絞】ヨアケ 篭染手ぬぐい (さくら)

>【京鹿の子絞】ヨアケ 篭染手ぬぐい (さくら)をもっと詳しく見てみる。

伝統的な技術によって、美しい斑模様に仕上げた手ぬぐいです。

わざと染ムラを作ることで、芸術的な模様の手ぬぐいができあがります。

日本産の綿100%で作られているので手触りもよく、使い心地もいいのでおすすめです。

薄手なので場所を取らず、鞄などに入れておけば汗をかいたときなどさまざまなシーンで活躍してくれるでしょう。

  • 価格…2800円(税込)
  • サイズ…36cm×90cm

>【京鹿の子絞】ヨアケ 篭染手ぬぐい (さくら)をもっと詳しく見てみる。

【江戸扇子】雲錦堂 深津扇子店 男持氷割唐木竹

>【江戸扇子】雲錦堂 深津扇子店 男持氷割唐木竹をもっと詳しく見てみる。

日本で昔から使われているアイテムの1つが扇子や団扇です。

扇子は暑いときなどに風を起こすために使われていますが、最近ではオシャレなインテリアとしても需要があります。

巧みな技術と素材を使って作られた扇子は、部屋に飾っても見栄えがいいのでおすすめです。

この扇子は江戸末期から続く江戸扇子の老舗「雲錦堂 深津扇子店」の職人が手作業でつくる伝統の江戸扇子です。

氷がひび割れる様子を描いた古典文様の扇子です。暑い夏にピッタリのアイテムです。

  • 価格…22,000円(税別)
  • サイズ…扇子:23cm

>【江戸扇子】雲錦堂 深津扇子店 男持氷割唐木竹をもっと詳しく見てみる。

水うちわ 金魚 家田紙工 岐阜 美濃手漉き和紙

>水うちわ 金魚 家田紙工 岐阜 美濃手漉き和紙をもっと詳しく見てみる。

美濃和紙で作られた水うちわは高級感があり、小さく描かれた金魚が可愛らしいアイテムです。

水うちわは水で濡らして使えるうちわのことで、濡らすことでさらに涼しい風を起こせるようになる便利なうちわです。

上質な竹を使い、職人が1つ1つ丁寧に骨組みを作り上げているので、丈夫で長持ちするのも特徴といえるでしょう。

  • 価格…7560円(税込)
  • サイズ…34.5cm×17cm

>水うちわ 金魚 家田紙工 岐阜 美濃手漉き和紙をもっと詳しく見てみる。

まとめ

今回は日本の夏や、夏におすすめの日本のアイテムを紹介しました。

日本の夏はとても暑く、夏バテや熱中症に陥ってしまう人も多いですよね。

そんなとき、日本の伝統的なアイテムを上手に活用して、涼しげな雰囲気を作ってみてください。

ちょっとした工夫で、暑い夏も快適に乗り切れるでしょう。

よかったらシェアしてね!