ミニマリスト厳選!一生使える伝統工芸品 持ち物編

ライター大久保
ライター大久保

こんにちは。ライターの大久保です。今回は、ミニマリストの私が一生使える伝統工芸品について紹介していきたいと思います!

私は、ミニマリストという生き方を実践しており、物の消費についてよく吟味をしているため財布の紐は硬い生き方をしている自負がございます。

そんな私が伝統芸品になぜ魅力を感じるのか。

それを商品の紹介を交えてお伝えします。

ミニマリストと伝統工芸品の相性が良い理由

ミニマリストとは、自分のライフスタイルをミニマル(最小)に抑えて生活をしている人のことを指す言葉です。

その生き方をしている私がなぜ商品紹介をしているのかというと、伝統芸品にはミニマリストの購買意欲を掻き立てるメリットが多くあるからです。

ここでは4つほどメリットを紹介できればと思います。

職人さんの手作業により耐久力が高い

第一に、耐久力の高い商品だということです。

大量生産が主流になっている現代において、企業が商品を生産する際には、機械を導入したり、ベルトコンベア式の製造方法など人の手が加わることが少なくなりました。

大量に安価な商品を生産するメリットがある製造手法ですが、一つひとつの商品の耐久力は犠牲となり比較的壊れやすい物しか生まれません。

それとは対象的に多くの工程で人の手を加える伝統工芸の職人さんの製造手法は、機械では再現が難しい熟練の技を加えることができるので耐久力はとても高いものとなります。

修理することができるので、長く使うことができる。

そして第二に、職人さんによる修理によって長く使い続けることができることです。

機械での製造手法において、製造方法を熟知しているのは機械になります。

しかし、職人さんの手が多く加えられる手法では作り方を熟知しているのは職人さんになります。

そのため構造を全て把握しているので、細かいパーツまで分解して修理することができるのです。

手作業だからこそ得られる最大のメリットではないかと思います。

経年変化を楽しむことができるのも、伝統工芸品ならでは

そして見た目でも楽しむことができるのが大きな利点。

伝統工芸品が見せる姿は年々変化して、よりあなたに馴染む姿になっていきます。

安価なプラスチックなどではなく、天然の木やガラス、革などを利用した伝統芸品では自然の変化によって経年変化をしていきます。

木材は呼吸をしているので、日に日に姿を変え色が濃くなっていきます。

革は、あなたの皮脂などで柔らかくなりより手に馴染む様になっていきます。

このように一つのモノで様々な姿を見れるのは天然素材を利用して伝統芸品の大きなメリットです。

そんなモノを愛おしく感じ、愛着が湧く。

そして伝統工芸品はあなたの生活に寄り添います。

あなたが変化していくのと同様に自然にあるものは変化を重ねます。

もちろん天然素材も自然にあるものなので、今ある姿から変化します。

修理を重ねて姿は変わるかもしれませんが、長く使えば使うほど、自分の持ち物に愛着も湧くものです。

そんな持ち物に囲まれる暮らしを想像してみてください。

きっと幸福度は増し、あなたの人生を豊かにしてくれます。

そんな伝統工芸品を持ち物を中心に紹介したいと思います。

ミニマリスト厳選! 一生使える伝統工芸品 持ち物編

【美しい財布】所作 折財布

>【美しい財布】所作 折財布をもっと詳しく見てみる。

皮革産業が盛んな姫路産の成牛革を利用した男性向けの折財布です。

天然の皮革を利用していることで利用し続けると、色味の変化が楽しめる一品になります。

またデザインにもこだわりのある財布になっており、日本伝統の袱紗を模した形状となっており支払いの所作までも美しく昇華させてくれます。

  • サイズ 約 幅14 × 高さ10 × 奥行2
  • 素材 牛革
  • 価格18,000円

>【美しい財布】所作 折財布をもっと詳しく見てみる。

【音がなる扇子】雲錦堂 深津扇子店 男持 毘沙門格子 白竹

【江戸扇子】雲錦堂 深津扇子店 男持 毘沙門格子 白竹

>【音がなる扇子】雲錦堂 深津扇子店 男持 毘沙門格子 白竹をもっと詳しく見てみる。

こちらは江戸で発達した扇子の文化を150年の間守り続けている職人さんの一品です。

100円ショップなでで手に入る扇子などでは味わうことのできない竹の香り、扇子を閉じた時のきれいな音を表現してくれます。

また京都の扇子と違う部分は、一つの扇子の製造工程を一人の職人さんが作っていることです。

職人さんの魂が宿っていると言っても過言ではない一品を是非堪能してください。

  • サイズ cm (約) 23
  • 素材 扇面 和紙、扇骨 竹
  • 価格16,000円

>【音がなる扇子】雲錦堂 深津扇子店 男持 毘沙門格子 白竹をもっと詳しく見てみる。

【完全オーダーメイド】八幡靴

【完全オーダーメイド】八幡靴

>【完全オーダーメイド】八幡靴をもっと詳しく見てみる。

昭和初期に栄えていた八幡靴を現代版に改良した伝統工芸品になります。

靴の顔となる甲皮と靴底を直接縫い合わせるマッケイ式製法により反り返りがよく軽く仕上がるのが特徴の靴となります。

その伝統工芸を完全オンラインのオーダーメイド受注という形で息を吹き返しました。

オーダーメイドで靴を注文することが少なってきた現代において、昔ながらの伝統工芸とリンクさせて販売している数少ないお店となります。

あなたに最高の一品を提供してくれること間違いなしです。

  • 価格 42,000円~

>【完全オーダーメイド】八幡靴をもっと詳しく見てみる。

【世界に一つだけの柄】京ハンカチ 絞り染め

【京鹿の子絞】ヨアケ 絞り染めハンカチ 雪花絞り (化粧箱付)

>【世界に一つだけの柄】京ハンカチ 絞り染めをもっと詳しく見てみる。

奈良時代から存在している絞り染めを使って染め上げたハンカチになります。

通常の染色方法と異なり、糸で縛る、縫い締め、板締め多彩な手法があり一つとして同じ模様が生まれることはありません。

機械での染色とは異なり、職人さんの手作業により生まれるこちらの一品は誰とも被ること無いあなただけのモノとなります。

そんな一品、愛着が湧くこと必至です。

  • サイズ cm (約) 36.0*45.0
  • 素材 日本産の綿100%
  • 価格1500円

>【世界に一つだけの柄】京ハンカチ 絞り染めをもっと詳しく見てみる。

【温かみを感じる時計に】Apple Watch ベルト

【京友禅】京都の染屋がつくった™ Chameleon Band for Apple Watch 44(42)mm (上部 12時側) A

>【温かみを感じる時計に】Apple Watch ベルトをもっと詳しく見てみる。

まさにテクノロジーと伝統工芸のハーモニーを感じられる品です。

取り外し可能なApple Watchのベルトを京友禅で染め上げた一品。

普段から手にしているAppleWatchに伝統工芸をミックスさせたとても面白い作品です。

これからも生活する人々に合わせて形は変化していくと思いますが、どんなに変わっても職人さんの魂を身近に感じることが出来る点はいつまでも変わりません。

  • サイズ cm (約) 44(42)mm/12時側用
  • 素材 表:絹100%, 裏:牛皮, 金属部:ステンレス
  • 価格10,000円

>【温かみを感じる時計に】Apple Watch ベルトをもっと詳しく見てみる。

【大は小をかねる万能タオル】ヨアケ 黒手ぬぐい板シメ絞り

【京鹿の子絞】ヨアケ 黒手ぬぐい板シメ絞り (化粧箱付)

>【大は小をかねる万能タオル】ヨアケ 黒手ぬぐい板シメ絞りをもっと詳しく見てみる。

こちらは先程、京ハンカチで紹介した板で挟んで染色を行う板締めという手法を用いて染色した一品です。

伝統工芸品には珍しく、カラーバリエーションも豊富で自分のお気に入りのデザインを見つけられると思います。

先程のハンカチと異なりサイズが大きいため、汗拭きタオルや風呂敷など用途の幅が広いのが特徴的です。

持ち物を減らしたいミニマリストの方は、こちらの方がおすすめです。

  • サイズ cm (約) 36.0*90.0
  • 素材 日本産の綿100%
  • 価格2,800円

>【大は小をかねる万能タオル】ヨアケ 黒手ぬぐい板シメ絞りをもっと詳しく見てみる。

【雨の日が楽しくなる傘】宮内庁御用達 前原光榮傘商店「紳士」雨傘

【東京洋傘】宮内庁御用達 前原光榮傘商店「紳士」雨傘 トラッド 08 (ブラック)

>【雨の日が楽しくなる傘】宮内庁御用達 前原光榮傘商店「紳士」雨傘 をもっと詳しく見てみる。

こちらは1800年代に日本に伝わった洋傘の文化を現代向けにアップデートされている一品です。

傘が閉じた時のまとまり具合、持ちやすさなどこだわりが多く見られる商品だが個人的に目を引かれたのは、手作業で作られるはじきと呼ばれる金具の部分。

青銅器を使うことにより、雨などによるサビや酸化に強くなり長年使い続けることができます。

  • サイズ cm (約) 畳んだ長さ: 92, 開いた直径: 106, 親骨: 65
  • 素材 親骨: 8本骨(スチール), 生地: ポリエステル 100%, 中棒:樫
  • 価格14,000円

>【雨の日が楽しくなる傘】宮内庁御用達 前原光榮傘商店「紳士」雨傘 をもっと詳しく見てみる。

【手元に深みを持たすアクセサリ】2016/ サスキア ディーツ ドレーク

【有田焼】2016/ サスキア ディーツ ドレーク リング NO.2 (ブラック)>【手元に深みを持たすアクセサリ】2016/ サスキア ディーツ ドレークをもっと詳しく見てみる。

こちらは有田焼を用いて作られた指輪(リング)になります。

海外のデザイナーさんが作っているということもあり指輪に伝統的な焼き方を採用しているところは面白い発想です。

龍や鯉、蛇など日本の文様に多く見られる生き物を描いているので日本人にとても馴染み深いと思います。

  • サイズ cm (約) φ1.8*H1.05
  • 素材 磁器
  • 価格6,000円

>【手元に深みを持たすアクセサリ】2016/ サスキア ディーツ ドレークをもっと詳しく見てみる。

【鮮やかなファッショナブルなマスク】京都の染屋がつくった™ KINUMASK

【京友禅】京都の染屋がつくった™ KINUMASK 角型 (男女兼用) H

>【鮮やかなファッショナブルなマスク】京都の染屋がつくった™ KINUMASKをもっと詳しく見てみる。

こちらは京友禅染めを用い作られたマスクになります。

洗って使い続けられるため、何度でも利用することが可能です。

白や黒など単色のマスクが多い中、伝統的な染色方法で作られたマスクは誰にもかぶらない一品です。

  • サイズ cm (約) D14*W20
  • 素材 絹, 不織布, 綿ガーゼ
  • 価格1,800円

>【鮮やかなファッショナブルなマスク】京都の染屋がつくった™ KINUMASKをもっと詳しく見てみる。

まとめ

今回は、ミニマリストの視点から伝統工芸品のメリットについてまとめさせていただきました。

紹介させていただいた商品は安価な素材を利用していなかったり、手作業の製造になるので金額は比較的高いものであることは言うまでもありません。

しかしその対価は必ず大きなものであり、あなたの生活を彩ってくれること間違いなしです。