水引がおしゃれ!結び方の種類・意味&ギフトに添えたい方向けおすすめ5商品を紹介

水引とは、祝儀袋や贈り物の包みなどに結ばれる飾りひものこと。和紙で紙芯を作り、着色したり錦糸を巻いたりして加工される日本の伝統工芸品です。結婚祝いなどのお祝いごとから不祝儀まで幅広く用いられますが、装飾として美しいだけでなく、贈り物に心を添える粋な日本の伝統文化。記事では、水引の結び方ごとにどんな意味があるのかや、水引をラッピングに活用したい方向けのおすすめ商品をご紹介していきます。

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

水引にはどんな意味が込められているの?

日本における水引文化のはじまりは、飛鳥時代に中国からの贈り物に紅白の麻ひもが掛けられていたことに由来しているなどの説があります。その後宮廷への献上品に紅白の麻ひもが結ばれるようになり、庶民にも習わしとして広まったそう。中国からの特別な贈り物や献上品の贈答の習わしをまねることで、大切な贈り物であると示そうとしたのでしょう。

また、水引にはさまざまな結び方がありますが、ひもを引くと逆に強く結ばれてかんたんに解けないものが多いのが特徴。単なる装飾ではなく、「未開封の証」や「縁結び」といった意味合い、さらに、水が引くと清められることから「魔除け」の意味も込められているそうです。

慣習としてなんとなく使っているという方も多いかもしれませんが、起源や意味合いを知ると、水引の魅力が改めて浮き彫りになりますね。水引は贈り物に心を添え、ワンランクアップさせる日本の美しい文化。ぜひもっと活用していきたいですね!

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

水引の結び方の種類と意味

水引にはさまざまな結び方がありますが、どんな結び方にするかによって意味合いが変わってきます。水引の結び方の種類ごとに、意味や活用シーンについて見ていきましょう。

水引の結び方その1
蝶結び

「蝶結び」は、ちょうちょのようなかたちに結んだ水引。「花結び」とも呼ばれます。ひもの片側を引くとかんたんに解ける結び方で、結び直しも容易なのが特徴。何度でも繰り返してほしいという想いを込めて使われます。

出産祝い、入学祝い、新築祝いなどのお祝いごとから、お中元やお歳暮などの挨拶、お礼など幅広く使用される最もポピュラーな水引です。ただし、婚礼関係や快気祝いなど、一度切りであってほしい慶事では用いません。

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

水引の結び方その2
結び切り

「結び切り」は水引を固結びにしたもので、一度結んでしまうとかんたんに解けないのが特徴。固く結ばれ離れないようにという願いや、繰り返さないようにという想いを込めて、婚礼関係や弔事、病気に関するお見舞い・快気祝いなどで用いられる結び方です。

水引の結び方その3
あわじ結び

結び目が複雑に絡み合った「あわじ結び」。貝のアワビに似ていることから「鮑(あわび)結び」とも呼ばれます。結び切り同様かんたんに解けないため、婚礼関係や弔事などで、今回限りという想いを込めて用いられる水引。ただし、使い方には地域差があり、関西など一部地域ではお祝いごと全般であわじ結びが使われます。

ひもの両端を引っ張るとさらにきつく結ばれる結び方のため、「末長く」という縁結びの意味合いもあります。見た目も華やかなので、婚礼関係の贈答シーンにはとくにぴったりです。

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

水引の結び方その4
梅結び

梅のようなかわいらしいかたちの「梅結び」。複雑な結び方のため、固い絆という意味合いがあります。また、古くから魔除けの縁起物とされていた梅をモチーフにしていることから、無病息災という意味があるほか、厳しい冬を乗り越えて花を咲かせる様から、運命向上の願いも込められる結び方です。

慶事に関しては用途を限定せず、婚礼関係から出産祝いまで幅広く用いられます。

水引の結び方その5
相生結び

ひもを交差させながらループを作る「相生(あいおい)結び」。「相老い」とも書き、共に生き、共に老いるという縁結びの意味を込められる結び方です。結婚祝いなどでよく選ばれます。

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

水引は結び方のほか本数にも意味がある!

水引は結び方の種類によって意味合いや用いられるシーンが変わってきますが、水引の本数にも意味があります。

慶事の水引は奇数本

慶事では3・5・7の奇数本の水引が使われます。水引の本数は5本が基本で、数が増えるほどていねいな意味合いになります。よって、粗品などには簡素化した3本、出産祝いなどでは7本の水引が用いられる場合が多いです。

ただし、婚礼関係では10本が主流。5本の水引は手の5本指を表すとも言われ、5本を一組として二組10本の水引を使うことで、両家が手を握り合って縁を結ぶさまを表現するとされています。

ちなみに、9本は奇数ですが「苦(く)」に通じることから使われません。

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

弔事の水引は偶数本

弔事では偶数本の水引が使われます。一般的には4本、簡易にしたい際は2本、とくにお世話になった方に贈る場合などていねいさを示したいシーンでは7本が用いられます。

基本の結び方以外の水引にも注目!
アレンジやアクセサリー作りなど楽しみ方はいろいろ

祝儀などでは鶴亀や松竹梅など多様な水引で華やかに飾られますが、水引は基本の結び方以外にもさまざまなアレンジが可能です。大正初期ごろから立体的な水引細工が登場しはじめたとされていて、結納や金封に飾られ広く認知されるようになりました。

また、近年では水引で作られたアクセサリーや雑貨、インテリアなども販売されていて、贈答シーン以外でもさまざまな楽しみ方ができます。

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

ギフトに水引を活用したい方におすすめの商品を紹介!

贈り物に心を添える粋な水引文化。見た目もおしゃれで、ぜひ大切な方への贈り物に水引を取り入れたラッピングを使ってみたくなりますよね。ここからは、水引ラッピングに興味がある方向けに、水引を扱うおすすめブランドと商品をご紹介していきます。

完成品から水引素材まで豊富にラインナップ
老舗水引専門店「大橋丹治」

「大橋丹治」は、全国の水引製品の7割を生産する長野県飯田市にある明治創業の老舗水引専門店。ECサイトではご祝儀袋などの完成品から、水引素材・製造キットまで豊富に取り扱っていて、素材も1本から気軽に購入できます

モダンな水引飾りのご祝儀袋
ネコ好きの方に贈りたいかわいいご祝儀袋!

大橋丹治 国産 和手拭祝儀袋(金封)猫柄の手拭、猫の水引飾り結び

近年はパッと目を引く個性的なデザインの水引が結ばれたご祝儀袋もたくさん見つかります。お金を包むだけだとやや形式的な感じがしてしまいがちですが、水引にこだわれば心に響く特別な贈り物になりますよ。

ねこ柄の手ぬぐいに、ねこのかたちに細工された水引が添えられたかわいい祝儀袋。ねこ好きの方に贈れば、きっと大喜びしてくれるでしょう。ここまでくると、水引自体がプチギフト。包みを解いたあとも、大切に飾ってもらえそうですね。

大橋丹治
国産 和手拭祝儀袋(金封)猫柄の手拭、猫の水引飾り結び

この商品をもっと詳しく見てみる

初心者向けの水引ハンドメイドキット
老舗水引専門店による上質な水引ひもの製造キット

大橋丹治 初心者さん向けの水引梅結び製造キット

ハンドメイド好きなら、自分で水引を結んでみるのもいいですね。結び方を覚えれば、ポチ袋なども水引でかわいくアレンジしてプレゼントにできます。「大橋丹治」の水引ひもはすべて国内生産。100円ショップなどでリーズナブルに手にはいる海外製の水引ひもと違い、色ムラや巻きムラがない上質なつくりで、せっかく手作りしたのに素材が悪くがっかりしてしまうということもないでしょう。

こちらは梅結びの製造キット。やわらかく結びやすい絹巻と呼ばれる種類の水引と手順書に加え、ベテランスタッフが作った見本の梅結びの水引がセットになっているのがうれしいポイント。手芸初心者でも安心してトライできますね。

大橋丹治
初心者さん向けの水引梅結び製造キット

この商品をもっと詳しく見てみる

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

上質な水引素材がそろう
水引作家率いるブランド「自遊花人」

水引作家・廣瀬由利子さん率いる「自遊花人」では、アクセサリーやインテリアなど、日常で楽しめるモダンな水引作品を多数ラインナップしています。職人の見事な手仕事が光る作品も魅力ですが、水引素材やキットも充実。販売されている水引素材は折れや水ぬれに強く、贈答用の飾り作りだけでなくアクセサリー作りにもぴったり

水引素材のセット
和のテイストを満喫したい方に

自遊花人 水引素材(材料)加賀五彩

ブランドが監修しオリジナル開発した水引素材「四季の糸」。130色を越える豊富なカラーラインナップで、繊細な色の表現を楽しめます。

こちらは、石川県の伝統的工芸品である加賀友禅や九谷焼で使われる加賀五彩と呼ばれる5色と金色が入った水引ひもの6色セット。和の趣を存分に味わうことができますよ。

自遊花人
水引素材(材料)加賀五彩

この商品をもっと詳しく見てみる

基本の結び方をマスターしたら挑戦したい!
水引で作る花袋

自遊花人 上級 水引キット ミニ花袋

基本の結び方をマスターしたら、もっとモダンな水引ラッピングに挑戦してみるのもいいですね。お祝儀袋や包装紙に結ぶだけでなく、水引自体で包みを作ってしまうことも可能です。

水引で作る花袋のキット。手のひらサイズで、ちょっとしたお菓子を入れてプレゼントするのにぴったりです。

自遊花人
上級 水引キット ミニ花袋

この商品をもっと詳しく見てみる

水引ラッピングを扱う通販サイト
日本製の上質なアイテムを扱う「BECOS」

贈り物に水引を添えたいなら、水引ラッピングを用意しているお店でギフト選びをするのもおすすめです。BECOSは伝統工芸品を中心に、日本製の上質なアイテムを多数ラインナップする通販サイト。ラッピングも扱う商品のテイストに合うよう、日本のしきたりを大切にし、和紙や水引を使用したものを用意しています。

気軽に水引ラッピングでプレゼントできる
和紙と水引の豪華なラッピングで感動をプレゼント

結い人 花友禅和紙 梅結び(縁)+水引

友禅和紙に梅結びの水引を組み合わせた華やかなラッピング。ほかではあまり見かけない特別感満点のギフトラッピングに、きっと歓声が上がりますよ。品物を贈るだけでなく、感動をプレゼントしたいというときにぴったり。

梅結びのほか、あわじ結びや相生結びの水引ラッピングもあります。用途や込めたい想いに合う結び方の水引を選べますよ。

結い人
友禅和紙 赤 梅結び+水引

この商品をもっと詳しく見てみる

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

結び方による意味にもこだわってギフトに水引を活用してみよう!

水引はギフトを華やかに演出するとともに、込められた意味合いで、心のこもったワンランク上の贈り物にしてくれます。ぜひ結び方ごとの意味なども考えながら、素敵な水引ラッピングのプレゼントを贈ってみてくださいね!