職人がつくる!徳川家康の甲冑・五月人形7選

Journal編集長
Journal編集長

力強い甲冑・五月人形はどこに飾られていても目を引きますよね。

力強くて立派な甲冑・五月人形は男の子が健康に育ちますようにという願いが込められています。だからこそ、ぴったりの甲冑・五月人形を選ぶのは大切です。

ここでは、職人がつくる徳川家康の甲冑・五月人形を紹介してきます。自分のお気に入りの甲冑・五月人形を見つけてみてくださいね。

徳川家康とはどんな人?

徳川家康は戦国時代から安土桃山時代にかけて活躍した戦国大名です。徳川家康は戦国時代を終わらせ、江戸幕府を開府した初代征夷大将軍として、歴史の授業などでも馴染みのある名前ですよね。

徳川家康は関ヶ原の戦いで石田三成を破り、見事な勝利を収めました。また、徳川家康は大坂の陣では豊臣氏を滅ぼし、戦いに長けた武士でした。

徳川家康の甲冑の特徴とは?

徳川家康は何度も戦い、何度も勝利を収めた武士です。しかし、徳川家康の数々の勝利も、命を守ってくれる甲冑なしにはありません。

徳川家康の兜の横から上に向かって突き出ている角のようなものは脇建と呼ばれ、水牛の角をイメージして作られています。この角は徳川家康の甲冑の特徴であり、非常に力強い印象を与えますよね。

また、関ヶ原の戦いのときに身につけていた甲冑もとても独特で迫力を感じさせます。関ヶ原の戦い時に身につけていた兜にも角のようなものが突き出していますが、実は角をイメージして作られたものではありません。

これは徳川家康が関ヶ原の戦いに挑む前に、夢の中に出てきた大黒天に似せて作られたものです。そのため、関ヶ原の戦い時に身につけた兜は「大黒頭巾形兜」という名が付いています。

職人の自信作!徳川家康の甲冑・五月人形7選!

甲冑や五月人形を選ぶ際に、徳川家康の甲冑・五月人形に魅了される人は決して少なくありません。

ここでは本物と同じ魅力を持つ、職人によって作られた徳川家康の甲冑・五月人形を紹介していきます。

【甲冑】忠保 ボトルアーマー 徳川家康

【甲冑】忠保 ボトルアーマー 徳川家康

>【甲冑】忠保 ボトルアーマー 徳川家康をもっと詳しく見てみる。

徳川家康の甲冑のボトルアーマーです。ボトルアーマーはワインや酒のボトルに着用することができ、乾杯しながら迫力のある美しい甲冑を眺めることができます。

1つ1つが職人の手によって丁寧に制作されており、細部まで美しい仕上がりとなっています。ボトルに着用させるような小さな品であるにも関わらず、迫力があり、人目をひくので飾りとしてもおすすめです。

  • サイズ:組み立て時 長さ=24cm 幅=18cm 高さ50cm
  • 価格:90,000円

>【甲冑】忠保 ボトルアーマー 徳川家康をもっと詳しく見てみる。

【甲冑】 【鎧兜】 徳川家康 大黒頭巾写

>【甲冑】 【鎧兜】 徳川家康 大黒頭巾写をもっと詳しく見てみる。

着ることを前提に制作された徳川家康の甲冑です。関ヶ原で勝利を収めた時に徳川家康が実際に着用していた甲冑がモデルとなっており、本物の甲冑の迫力が感じられます。

現代人の大きさに合わせて175cmを平均に制作されていますが、徳川家康が実際に使用していたサイズに合わせたり、お客様のサイズに合わせたりして制作するオーダーメイドサービスも充実しているのもいいですね。

  • サイズ:組み立て時 高さ=164cm 横巾=80cm 奥行=70cm
        収納時 高さ=55cm 横巾=45cm 奥行=41cm
  • 価格:1,650,000円

>【甲冑】 【鎧兜】 徳川家康 大黒頭巾写をもっと詳しく見てみる。

五月人形 鎧平飾り 雄山作 徳川家康公歯朶具足舞い桜槍太刀鎧飾り

>五月人形 鎧平飾り 雄山作 徳川家康公歯朶具足舞い桜槍太刀鎧飾りをもっと詳しく見てみる。

徳川家康が関ヶ原の戦いで着用していた甲冑を再現した五月人形です。存在感のあるサイズでありながらも、大きすぎず、広い場所がなくても飾られるのがメリット。

また、背景の桜は非常にエレガントで、甲冑の迫力を引き出しています。

シンプルでありながらもシンプルすぎず、大きくありながらも大きすぎない甲冑を探している人にオススメの一品です。

  • サイズ:組み立て時 間口=84cm 奥行=60cm 高さ=122cm槍の長さ=99cm 屏風の高さ = 112cm
  • 価格:440,000円

>五月人形 鎧平飾り 雄山作 徳川家康公歯朶具足舞い桜槍太刀鎧飾りをもっと詳しく見てみる。

五月人形 徳川家康 鎧単品 鎧飾り 甲冑師 雄山作 徳川家康公具足 一の谷形兜 牛皮銀小札

>五月人形 徳川家康 鎧単品 鎧飾り 甲冑師 雄山作 徳川家康公具足 一の谷形兜 牛皮銀小札をもっと詳しく見てみる。

点を突き刺すような天形兜が特徴の五月人形です。天形兜は独特の形をしており、圧倒的な強さを表現しています。

また、鎧は細部まで丁寧に作り込まれており、どこを見ても美しい一品となっています。

丁寧に仕上げられた力強い甲冑を探している人にオススメです。

  • サイズ:組み立て時 間口=41cm 奥行=30cm 高さ=95cm
  • 価格:320,102円

>五月人形 徳川家康 鎧単品 鎧飾り 甲冑師 雄山作 徳川家康公具足 一の谷形兜 牛皮銀小札をもっと詳しく見てみる。

五月人形 徳川家康 鎧収納飾り 鎧飾り 一龍作 徳川鎧 彫金仕様 10号 会津塗 【2019年度新作】

>五月人形 徳川家康 鎧収納飾り 鎧飾り 一龍作 徳川鎧 彫金仕様 10号 会津塗 【2019年度新作】をもっと詳しく見てみる。

美しい金色の輝きが目を引く甲冑・五月人形です。徳川家康の象徴である大黒頭巾形兜を着用しており、非常にパワフルな印象を与えます。

また、収納飾り用として制作されたものなので、飾っていない時は小さなスペースで保管できるのがいいですね。

徳川家康の甲冑の良さを全て取り備えた五月人形となっており、コンパクトで収納しやすい五月人形を探している人にオススメです。

  • サイズ:間口=60cm 奥行=47cm 高さ=86cm
  • 価格:137,769円

>五月人形 徳川家康 鎧収納飾り 鎧飾り 一龍作 徳川鎧 彫金仕様 10号 会津塗 【2019年度新作】をもっと詳しく見てみる。

五月人形 豊久 徳川家康公 鎧平飾り 鎧飾り 久能山東照宮所蔵 黄金徳川 10号 【2019年度新作】

>五月人形 豊久 徳川家康公 鎧平飾り 鎧飾り 久能山東照宮所蔵 黄金徳川 10号 【2019年度新作】をもっと詳しく見てみる。

大胆に金色を用いて仕上げられた徳川家康の甲冑・五月人形です。

五月人形と背景の金色は目を引き、高級感を感じさせるのが特徴です。この五月人形を飾れば、どんな部屋も輝くに間違いありません。

全ての人の目を引くような美しくて迫力のある五月人形を探している人にオススメの一品です。

  • サイズ:間口=82cm 奥行=53cm 高さ=113cm
  • 価格:242,510円

>五月人形 豊久 徳川家康公 鎧平飾り 鎧飾り 久能山東照宮所蔵 黄金徳川 10号 【2019年度新作】をもっと詳しく見てみる。

五月人形 豊久 徳川家康 鎧平飾り 鎧飾り 鈴甲子雄山作 久能山東照宮所蔵模写 歯朶具足 牛革小札 10号

>五月人形 豊久 徳川家康 鎧平飾り 鎧飾り 鈴甲子雄山作 久能山東照宮所蔵模写 歯朶具足 牛革小札 10号をもっと詳しく見てみる。

内閣総理大臣賞をはじめとする様々な賞を受賞した職人である鈴山雄山が制作した徳川家康の五月人形です。

背景には縁起が良いとされる富士山が描かれており、壮大な雰囲気を引き立てますね。

プロの職人によって細部まで完璧に仕上げられた傑作を楽しみたい人はぜひ、こちらの五月人形を検討してみてください。

  • サイズ:間口=105cm 奥行=60cm 高さ=108cm
  • 価格:387,630円

>五月人形 豊久 徳川家康 鎧平飾り 鎧飾り 鈴甲子雄山作 久能山東照宮所蔵模写 歯朶具足 牛革小札 10号をもっと詳しく見てみる。

まとめ

徳川家康の甲冑・五月人形は非常に迫力があり、力強い特徴があります。しかし、同じ徳川家康の甲冑・五月人形でも質に大きな差があり、選ぶのが大変ですよね。

ここでは職人が作る徳川家康の甲冑・五月人形を紹介しましたが、どれも質が非常に高く、細部まで丁寧に仕上げられています。

どれを選んでも失敗することはありません。ぜひ、お気に入りの甲冑・五月人形を選んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!