おしゃれでモダンな印伝のレディース長財布7選

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

Journal編集長
Journal編集長

印伝の財布は使い込むごとに柔らかくなり、使いやすくなっていくのが魅力ですよね!今回は、おしゃれでモダンな印伝のレディース長財布を紹介したいと思います。

いつも人の傍らにある財布は、それぞれの生き様やモットーがあらわれやすい持ち物です。そのため、財布を見直したり変えたりすることは、次なるライフサイクルの節目ともなりえます。

そんな財布選びをする時に、「古き良きもの」と「モダンなデザイン」の間で板挟みになってしまうことはありませんか?一見相容れないような2つの候補をあわせ持つのが、伝統工芸・印伝の財布です。

こちらでは印伝の歴史を紐解くとともに、おしゃれでモダンな長財布たちをピックアップしていきます。

目次

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

印伝が賛美されてきた理由

印伝はかつて、門外不出の技法をもとに伝統をなし、粋な人々の間で愛されてきた歴史があります。人肌にそっと馴染みやすい鹿革を使い、繊細な模様を彩っていく技法には、日本人の精神を内包する世界観があったのです。

またそれにとどまらず、軽くて丈夫で使い勝手がいいことから、機能的に選ばれる一面もあります。

まずはそんな印伝の魅力について、深く掘り下げていきましょう。

甲州印伝の起点

印伝とは、やわらかな鹿革に、漆で模様をなした伝統工芸品の総称です。

そうした「漆付け」や「燻べ(ふすべ)」、「更紗」と呼ばれる古来の技法は、印伝の伝統における3本柱となっています。「燻べ」は、鹿革をいぶして自然な風合いに色づける作業のことで、「更紗」は色を重ねて鮮やかに彩る工程のことです。どれも、職人の一糸乱れぬ判断と一つ一つの手作業を必要とします。

また染革の技法は、もともと武士の鎧や兜に施されてきましたが、印伝は江戸の町人文化においても魅了されました。かの有名な「東海道中膝栗毛」の一文にも、印伝の巾着が登場し、着こなしをたのしむ姿が書かれているほどです。

印伝が魅せる「進歩と調和」の世界

印伝の模様を特徴づけているのは、森羅万象の移り変わりと、侘び・寂びの精神です。

ある図柄が、一定の調子で連続する幾何学的模様であり、神聖な美や調和が表現されています。そこには四季を通じて生活する日本人の喜びや、物のあわれがあり、絶妙な色の組み合わせにも驚くことしきりです。

また、古くから武具に見合った模様として、「菖蒲(しょうぶ)=(勝負)」や「蜻蛉(とんぼ)=(勝虫)」が描かれています。進歩と調和の構図がうまく溶け合い、見るごとに東洋的な宇宙の真理が胸に感じとれるのですね。

PICK UP
【印伝】J.Flavor × 鹿乃香印伝 名刺入れ とんぼ (赤)
【印伝】J.Flavor × 鹿乃香印伝 名刺入れ とんぼ (赤)
経年劣化を楽しむ、大人のアイテム!

印伝はやわらかい鹿革に肉厚の漆をあしらった伝統工芸品です。



ソフトな触り心地と独特の風合いが魅力で、使い込むほどに愛着が増していくでしょう。



気品ある印伝は、名刺交換の際にぱっと目を引くこと間違いなし。



トンボは「勝ち虫」と言われ、金運アップの縁起物ですのでプレゼントにもおすすめです。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

進化する伝統工芸!おすすめの印伝のレディース長財布7選

印伝は日本の伝統工芸にとどまらず、オリジナルなデザインを生み出し続けています。海外屈指のブランドとのコラボレーションも遂げるなど、躍進的でモダンな持ち味が長く飽きさせません。

使うごとにだんだん滋味が出てくるのは、印伝の財布が持つ大きな利点です。以下では、さまざまな魅力にあふれた印伝のレディース長財布をご紹介します。

印伝の本革がま口小銭入れ付き長財布(赤地×白漆/小桜柄)

サイズがやや大きめで、収納力が突出している印伝の長財布です。がま口タイプの小銭入れにはゆったりとしたマチがあり、中身をしっかり確認することができます。

そのほかにも、カードホルダーやファスナーポケットが充実しており、詰め込み方に工夫のしがいがある造りです。可愛らしい小桜模様が彩られているため、小さな春を手持ちできるような嬉しさがありますね。

サイズ:縦 約10.5cm×横 約19.3cm
素材:鹿革(模様部分は漆)、一部牛革
価格:22,140円(税込)

>印伝の本革がま口小銭入れ付き長財布(赤地×白漆/小桜柄)をもっと詳しく見てみる。

印伝の本革かぶせ長財布(黒地×赤漆/ぶどう柄)

かぶせ式の長財布であり、小銭入れが独立しているため使い勝手が抜群です。容量が大きく、見開きも広い仕様で、小銭だけを出し入れすることに長けています。

模様はやや大柄なぶどうが散らばっていて、どこか都会的なモダンさが印象に残りますね。

サイズ:縦 約9.5cm×横 約19cm
素材:鹿革(模様部分は漆)、内側はナイロン布
価格:18,900円(税込)

>印伝の本革かぶせ長財布(黒地×赤漆/ぶどう柄)をもっと詳しく見てみる。

印伝の本革ギャルソン長財布(赤地×白漆/とんぼ柄)

こちらも大容量のレディース長財布となりますが、特徴としては金具類をほとんど使っていません。ギャルソンタイプで自由にお金を取り出しやすく、全体的に和柄が映えるシンプルなスタイルになっています。

とんぼ柄がかつての武将たちに愛好されたことからも、雄大な歴史の流れを感じさせてくれる一品です。

サイズ:約10cm×19.7cm×3.2cm(縦x横xマチ幅)
素材:鹿革(模様部分は漆)、内側はナイロン布
価格:21,600円(税込)

>印伝の本革ギャルソン長財布(赤地×白漆/とんぼ柄)をもっと詳しく見てみる。

印伝の本革ラウンドファスナー式長財布(赤地×白漆/ぶどう柄)

三方位をファスナーで閉じ込めることができるため、ほかのカタチにはない安心感を得ることができます。

印伝の長財布は、触るごとに鹿革が馴染んでくるのも醍醐味の一つ。こちらは特に両方の手のひらで包み込むように使うため、伝統工芸らしい繊細な感触を楽しみたい方にもおすすめです。

サイズ:約10cm×19cm×2cm(縦x横xマチ幅)
素材:鹿革(模様部分は漆)、内側はナイロン布
価格:20,520円(税込)

>印伝の本革ラウンドファスナー式長財布(赤地×白漆/ぶどう柄)をもっと詳しく見てみる。

印伝の本革 外側小銭入れ付きL字ファスナー長財布(黒地×赤漆/雪割草柄)

印伝の長財布の中でも、珍しいL字型のファスナーが縁取られています。扇形に大きく見開くスタイルによって、他者からの視線を遮ることができます。

また外側にファスナー式の小銭入れがあり、軽い金銭の交換ともなれば悠々自在。カードホルダーがたくさんあることも選んでおきたいポイントです。

サイズ:縦 約9.5cm×横 約20.5cm
素材:鹿革(模様部分は漆)、内側はナイロン布、牛革
価格:17,820円(税込)

>印伝の本革 外側小銭入れ付きL字ファスナー長財布(黒地×赤漆/雪割草柄)をもっと詳しく見てみる。

印伝の本革がま口長財布(黒地×ピンク漆/クレマチス)

こちらはパチンという音の余韻が心地いい、がま口型長財布です。スリムな外見美はもちろんのこと、お札の整理や仕分けにピッタリな実用美も引けをとりません。

黒地にピンクの漆の取り合わせが華やかに映え、レディース財布としての品を感じさせます。クレマチス模様が外国的な感性を醸し出し、伝統工芸のその先を見せてくれるようです。

サイズ:縦 約10cm×横 約20.5cm
素材:鹿革(模様部分は漆)、内側はナイロン布、牛革
価格:20,520円(税込)

印伝の本革がま口長財布(黒地×ピンク漆/クレマチス)をもっと詳しく見てみる。

印伝の本革 外側小銭入れ付き超薄型お札入れ(黒地×赤漆/線菊・小)

札入れ・小銭入れ・カードホルダーが一式揃っていながら、薄型でかさばらないことが自慢の長財布です。ミニバックでのお出かけや和装のお供にも重宝するサイズで、シックな外観もチャームポイントとなります。

また、ほどよく綿菊柄があしらわれていることで、クールになりすぎず女性に好まれやすいバランスに仕上がっています。

サイズ:縦 約8.5cm×横 約19cm
素材:鹿革(模様部分は漆)、一部牛革
価格:6,264円(税込)

>印伝の本革 外側小銭入れ付き超薄型お札入れ(黒地×赤漆/線菊・小)をもっと詳しく見てみる。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

まとめ

印伝のレディース長財布は、日本古来の技法とオリジナルなデザインによる賜物です。印伝がその歴史を受け継ぎながら、今もなお進化していく姿勢は唯一無二であり、多くの人々から魅了され続けています。

伝統工芸に触れられる身近な持ち物として、印伝の長財布の魅力がお伝えできていれば幸いです。

\ BECOS編集部が厳選 /

伝統工芸品おすすめランキング発表

\ BECOS編集部が厳選 /

伝統工芸品おすすめ
ランキング発表

目次
閉じる