在宅勤務の疲れを癒やす!おすすめアイテム4選

Journal編集長
Journal編集長

新型コロナウイルス感染拡大防止により在宅勤務になった途端、仕事に集中できない、イライラする…そんな悩みを抱える人が増えています。 それは慣れない在宅勤務に疲れた証拠。 在宅勤務には疲れを癒すアイテムが必要ですよ!

在宅勤務と言えば、通勤の満員電車や道路の渋滞と無縁。自宅なので外気に触れずにいられ、感染症にもかかりにくいと言われていますよね。

そんなメリットとは裏腹に、自宅で一人仕事する孤独感や時間管理の難しさ、家族がまわりに居て気が散る、目に入る景色に落ち着かない…などさまざまなデメリットもあります。

そんなことが積み重なって起こるのが在宅勤務疲れです。

在宅勤務疲れは癒しのない環境のせいかも!?

在宅勤務の疲れはなぜ起こるのか。その理由は家が本来生活の場であり、仕事をするための環境が整っていないからです。

狭いスペースや家族と一緒の空間で仕事をしなければならない場合もあるでしょう。つい、イライラして『癒しが欲しいなぁ』と思ったりしませんか?

そうです。在宅勤務をするなら癒しを取り入れる必要があるのです。

在宅勤務疲れが起こるのはオンオフが切り替えられないから

ついつい、パジャマのままで仕事を始めてしまい、その場で朝ごはん、PCはタブだらけ…。

いつの間にかYouTubeを見たり、TwitterなどのSNSに興じてしまったり。

気付けばあっという間に時間は過ぎ、やるべきことが何一つできてなかった!なんて事態になりかねません。

それでは在宅勤務疲れが悪化してしまいますよ。

以下のポイントに気を付けてみましょう。

  • 着替える・食事は別の場所でする
  • 机周りをスッキリ整え余計なモノを置かない
  • スマホを離れた場所に置き作業中は触らない
  • PC作業でタブをたくさん開かない

これらを踏まえたうえで、在宅勤務疲れの癒しアイテムを取り入れてみてくださいね。

在宅勤務疲れには癒しが必要!おすすめアイテム4選

在宅勤務疲れの癒しに必要なアイテム選びのポイントは、目や耳、香りなど五感を心地よく刺激する『非日常的な癒し』です。

在宅勤務疲れを癒すおすすめアイテムを4つ紹介します!

【和ろうそく】中村ローソク 2匁5本セット

  • 価格:2,700円
  • サイズ:7.5cm
  • 素材:木蝋
  • 重量:約40g

朱赤や白の木蝋をベースに、京絵師が丹精込めて手描きした和ろうそくです。趣ある色と柄の美しさが注目される和ろうそくは、飾ってインテリアとしても楽しめますよ。でも癒しアイテムとして使うなら、ぜひ火を灯してみてください。

和ろうそく特有の、ほの暗いオレンジ色の炎は、風のない場所でもゆらゆら大きく揺れるのが特徴です。この『揺れ』は1/fゆらぎと呼ばれる癒し効果があると言われていますよ。

和ろうそくは植物性原料からつくられているので、通常のろうそくと違って煤や油煙が少ないという特徴もあります。部屋を汚さない”エコなろうそく”なのも嬉しいですね。

【津軽びいどろ】北洋ガラス(アデリア)ねぶた オイルランプ

  • 価格:3,800円
  • サイズ:Φ7.0*H7.5cm
  • 素材:硝子
  • 重量:約220g

※:オイルは市販の『ムラエレインボーオイル』が利用できます。

とろりとした質感と色ガラスの透明感が美しい、津軽びいどろのオイルランプです。

華やかな多色使いは、青森ねぶた祭を勇壮に彩る絵灯篭がモチーフ。火を灯せば、日常を忘れてしまいそうな幻想的で優しい光を放ちますよ。

光による癒しは在宅勤務疲れに最適です。根を詰めて仕事をした後に電気を消し、オイルランプの灯りをぼんやりと見つめてみませんか?

ほんのり温かみが感じられる光に包まれてリラックス。PC作業で疲れた脳をリセットして明日への英気を養いましょう。

【京扇子】大西常商店 色は匂へと ルームフレグランス かざ 素

  • 価格:8,000円
  • サイズ:5.0*5.0*22.0cm
  • 素材:磁器、竹、香料
  • 重量:約440g

京扇子用に薄く加工された、扇骨(せんこつ)に焚きしめられた良い香りが楽しめるルームフレグランスです。在宅勤務の疲れには、嗅覚に働きかける”香りの癒し”も効果的ですよ。

専用の真っ白な磁器製ボトルに立てて入れ、付属の香料で香らせます。時間が経つごとに香りの変化が楽しめて、約3ヵ月も香りが継続します。

上品な香りだけでなく、扇骨ならではの美しい文様を目で見て楽しめる。こんな癒しアイテムがあれば、在宅勤務疲れも吹き飛びますね。

【金属加工】音に癒されるインテリア GRAVIMORPH「SPINDLE」メイプル

  • 価格:200,000円
  • サイズ:H*33.0,D*6.0,W*6.0
  • 素材:金属ステンレス304黒染め,木ウォルナット
  • 重量:1,200g

モノづくりの街として知られる燕三条の技術を駆使した、音を楽しむインテリアです。

GRAVIMOROH(グラビモルフ)は、”重力によって動く造形”を意味し、GRAVITATION(重力)とMORPHOLOGY(形態学)が組み合わさった造語。「SPINDLE(スピンドル)」は回転軸や心棒の意味を持っています。

金属の玉を転がして鳴らす不規則な音色は、なぜかクセになります。静けさの中で聴く味わいのある音の癒しを感じてみませんか?ひんやりした金属と温かみある木材の組み合わせも大人の本気の遊び心をくすぐることでしょう。

まとめ

在宅勤務は気楽でいいねとか自由でうらやましいなぁ、なんて思っていた人でも、いざ自分の働き方が在宅勤務オンリーになると疲れが出てきてしまいます。

それは、本来生活の場であった家で仕事をすることに心と体が慣れていないため、予想以上にストレスが溜まり、オンオフの切り替えがうまく行かなくなることが原因です。

今一つ在宅勤務に集中できない、イライラして効率が悪くなっている、なんだか孤独感を感じてしまうという人も多いのです。

その状態は『癒し』が不足しているからかもしれませんね。

がむしゃらに頑張るのではなく、在宅勤務の疲れを癒すアイテムを取り入れてリラックスする時間をとってみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!