職人がつくる!日本製のメンズ革キーケース4選

BECOS代表
BECOS代表

キーケースを使う一番の目的としては、鍵を収納するときに、カバンの中のものやカバンそ
のものを傷から守るためだと思います。ですが、キーケースはおしゃれのためのアイテムとしても、あなたの満足度を高めてくれます。

また、キーケースは複数の鍵を収納できるものも多く、家の鍵だけではなく、車の鍵も持っている方にとってはマストアイテムと言っても過言ではないでしょう。

ほぼ毎日使うものなので、丈夫で長持ちする素材のものがおすすめです。

そこで、頻繁に使用してもへこたれない、日本製のキーケースをご紹介します。

買う前に確認しておきたい3つのポイント

カードケース用ポケットがあるか

キーケースとしてだけではなく、ICカードなども収納したいという方は、カード用のポケットがあるかどうかをチェックしましょう。

鍵とまとめて収納できるのは便利なのですが、カードを入れる分、キーケース自体の形に制限がかかってしまうため、用途と相談しながら、ポケット付きのものを選ぶかどうかを考えてみましょう。

スマートキーが対応しているかどうか

最近、車の鍵で鍵穴を使わないスマートキーが増えてきているので、スマートキーが収納できるかどうかも非常に重要なポイントになります。

今まではキーケースというと、ボタンでとめる三つ折りタイプのものが主流だったのですが、スマートキーに対応するためにラウンドファスナー など厚みのあるタイプが増えてきています。

鍵の収納数

キーケースを選ぶ上でもっとも重要なことが、何本の鍵が収納できるかです。

キーケースの中でメジャーなものとしては、大小のリング合わせて4〜6個ほどがついているものが多いです。

収納可能な本数が増えれば増えるほど、キーケース自体のサイズも大きくなってしまうので、実際の使い方からどれぐらいの収納数が必要かで決めましょう。

おすすめの日本製のメンズ革キーケース4選

キーケースに自宅の鍵を収納される予定の方は、ほとんど毎日使うことになるかと思います。

そうなると、おのずと出し入れの回数も多くなるので、丈夫なものでなければいけません。

そこで今回は、デザインはもちろんのこと、品質や頑丈さにおいても評価の高い、日本製のキーケースをご紹介します。

【松阪牛革】さとり (バンビ) 日本製・キーケース (豊土)

【松阪牛革】さとり (バンビ) 日本製・キーケース (豊土)

>【松阪牛革】さとり (バンビ) 日本製・キーケース (豊土)をもっと詳しく見てみる。

【価格】12,000円(税別)
【リング数】大:2個 小:3個

あなたは松坂牛が肉だけではなく、革素材としても非常に高品質だということをご存知でしょうか。

牛肉の日本ブランドとして名高い松坂牛は、その個体数の少なさから、牛革の取り扱いがこの株式会社バンビのみに許されています。

希少性だけではなく、ひとつひとつ丁寧に手作りされており、クオリティも非常に高いものとなっています。

ここでしか手に入らない、日本製の牛革を使用したキーケースを、ぜひ一度手に取ってみてもらいたいと思います。

>【松阪牛革】さとり (バンビ) 日本製・キーケース (豊土)をもっと詳しく見てみる。

コードバン キーケース

>コードバン キーケースをもっと詳しく見てみる。

【価格】11,800円(税別)
【リング数】大:1個 小:5個

コードバンとは馬の尻革の中でも、一部から取れる丈夫な部分の革のことをさします。

耐久性も高いのですが、コードバンの一番の魅力は、輝かしい光沢です。

革製品というと経年変化もひとつの楽しみですが、コードバンは最初からつやつやとした光沢感が魅力で、ていねいに扱っていくことで、この光沢を長く楽しむことができるのです。

日本人デザイナーの田中誠が、いままでのバッグの組み立てノウハウを駆使して、作り上げたこのキーケースは、日本製らしく品質や耐久性共に一級品です。

コードバンの光沢は高級感を最大限に高めてくれるものなので、高級な雰囲気が好きな方にはおすすめのキーケースです。

>コードバン キーケースをもっと詳しく見てみる。

CORDOVAN (コードバン) キーポーチ

CORDOVAN (コードバン) キーポーチ

>CORDOVAN (コードバン) キーポーチをもっと詳しく見てみる。

【価格】32,400円(税込)

先ほどご紹介したものと同じく、コードバンが使用されたキーケースです。

キーケースとしておなじみの、三つ折りタイプとは異なり、立体的なポーチの形をした少し
特殊なキーケースです。

また、日本でひとつひとつ手作りで作られていることから、品質も高く長く使えることは間違いありません。

キーケースとしては独特な形をしたキーケースですが、逆に大きめのスマートキーを収納できたり、その他小物もあわせて収納できるので、多種多様な使用用途に対応していることも魅力の一つです。

他人が持っているようなキーケースとは一味違うものを使いたい、というあなたには特におすすめの一品です。

>CORDOVAN (コードバン) キーポーチをもっと詳しく見てみる。

アメリカングローブレザー5連キーケース

アメリカングローブレザー5連キーケース

>アメリカングローブレザー5連キーケースをもっと詳しく見てみる。

【価格】7,000円(税別)
【リング数】5個

このキーケースを制作・販売している、二宮五郎商店は革の選定から作成まで、ひとつひとつ人の手で行なっています。

カバンから財布まで革製品での制作ノウハウをふんだんに使った一品です。

ブラックの表面はポピュラーなものですが、北米産グローブレザーを使用しており、使用していくうちに味が出る、経年変化を楽しむことができます。

また、日本製ならではのていねいな作りは、日々のしようにも耐えてくれます。

自分で革を育てていく感覚が好きな方には、おすすめのキーケースです。

>アメリカングローブレザー5連キーケースをもっと詳しく見てみる。

まとめ

ここまで、高品質な日本製キーケースをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

どんなものでも人は長くものを使いたいと思うものですが、革製品は使えば使うほどアジが出てきて魅力を増していきます。長く使えたとしても、見た目がボロボロでは意味がありません。

キーケースという毎日使うものだからこそ、今回ご紹介したような革製品で日本製の品質の高い製品がおすすめなのです。

今回紹介した、キーケースを参考にあなたにぴったりの一品を見つけてみてください。

よかったらシェアしてね!