食器のブランドおすすめ10選!北欧など海外ブランドから和食器ブランドまでご紹介

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

食器ブランドの選び方

日々のテーブルを彩る料理。その料理をより美しく、魅力的に見せるのがプレートなどの食器類です。日常で使いやすいものから特別な日に登場させたいもの、また洋食器から日本の伝統の技を駆使した和食器まで、そのブランドはさまざま。

好きなブランドの食器をたくさん集めるというのもひとつですが、いくつかテイストの異なる食器を持っていると料理にあわせて使い分けができてとても便利。同じメニューでもお皿を変えるだけでイメージは大きく変わるものです。

大きく洋食器・和食器にわけて選び方のポイントを解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

洋食器ブランドから選ぶ

王室御用達ブランドも!
海外の高級食器ブランド

ロイヤルコペンハーゲンやウェッジウッドのように、誰もが知る「一流」といわれる高級食器ブランド。ホテルやレストランで使われることも多く、気品あるデザインが魅力。絵柄をみればこのブランド、とわかるほど、特徴的なデザインも。

高級なイメージがあるだけに日常で使うのは躊躇するかもしれませんが、来客時などの機会に使うとおもてなしされる側も特別な気分になるもの。また、マグカップやボールなど普段使いしやすいものも各ブランドから販売されているので、敬遠せずに自分が使いやすいアイテムをまずは探してみましょう。

カトラリーやグラスを主に取り扱うブランドもありますので、洋食器を使う日はプレートだけでなくトータルでコーディネートしてみるのもおすすめです。

日本の美意識が込められた食器
日本の歴史ある洋食器ブランド

海外ブランドだけでなく、日本にも歴史ある洋食器ブランドが多数あります。焼き物の文化が古くから根付く日本で、海外製に負けない美しい食器を作ることに力を注いだ日本のメーカー。生みだされた食器に込められた確かな技術や細やかなデザインは、どれもどこか日本らしさを感じる逸品です。

日本の洋食器ブランドは「白さ」にこだわりをもったシリーズを展開しているブランドが多く、シンプルでいて使いやすい食器が多数揃っています。そのため、料理のジャンルを問わず活躍してくれる食器が多いでしょう。

モダンで洗練されたデザインが人気
北欧の洋食器ブランド

日本で根強く愛される北欧デザインの製品。なかでも食器は日々の生活に手軽に取り入れやすいアイテムです。冬が長い北欧では室内での生活の質をアップするべく機能美が追求されたアイテムが多く、その意識がどこか日本と共通するものがあるのが愛される理由と言われています。

やさしいアースカラーの食器はどんなシーンにもマッチしやすく、植物などがモチーフになったデザインの食器は食卓のポイントに。形はシンプルなのにどこかあたたかみがあるのが北欧食器ブランドの特徴でもありよさでもあるでしょう。

和食器ブランドから選ぶ

碗や豆皿、鉢など、さまざまな種類がある和食器は、日本の食文化とともに育まれてきました。そのため、「一汁三菜」の献立が基本である和食をいただく際には、とても使いやすいのが特徴。また、「六寸」「八寸」などサイズをあらわすのが尺貫法なのも和食器の特徴です。

和食器のなかでも、陶器製のものは土からできていて独特の手触りや質感があります。逆に磁器製のものはつるりとした感触で、モダンなデザインの食器も多く販売されていますので、同じ和食器でもこれらを使い分けるとコーディネートの幅も増えますね。

各地で有名な焼き物を集めたり、好きな作家の食器を集めたりするのも楽しみのひとつ。焼き物だけではなく、独特の光沢が美しい漆などの器も日々のうつわとして取り入れると食卓が華やぎます。

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

食器のブランドおすすめ

海外の洋食器ブランド&商品おすすめ3選

イギリスの一流食器ブランド
伝統と今が融合する新鮮なデザインのプレート

ワンダーラスト イエロートンキン 20cm プレート

ウェッジウッドは1759年の創業。培ってきた伝統と各時代で求められるデザイン・機能を融合させて、世界中に愛される食器を創造してきたイギリスのブランドです。テーブルウェアだけではなく、インテリア雑貨なども展開しています。

ワンダーラストコレクションは、「旅」がテーマ。世界中からデザインアイデアを得ているだけあって新鮮な色柄の食器が揃っています。レッド・グリーン・ブラックなど、好きなカラーを集めて華やぎのあるティータイムを楽しんでください。

WEDGWOOD/ウエッジウッド
ワンダーラスト イエロートンキン 20cm プレート

この商品をもっと詳しく見てみる

王室御用達の食器ブランド
テーブルの主役に!美しい絵柄のサービングボード

サービングボード

デンマーク王室御用達として1775年に設立されたロイヤルコペンハーゲン。ブランドロゴの王冠は王室ゆかりのもの。コバルトブルーが特徴的な繊細な絵柄は、すべて手書きで絵付けされいます。

ブルーエレメンツシリーズのサービングボードは板状のプレートでサイズは36×12cm。ケーキなどのデザートはもちろん、前菜やタパス、お寿司など水気のない料理を自由に盛り付けることができます。ひとまわり小さいサイズや異なるシリーズの絵柄など、バリエーションも豊富に揃っています。

ROYAL COPENHAGEN/ロイヤルコペンハーゲン
サービングボード

この商品をもっと詳しく見てみる

カトラリーの食器ブランド
シルバーウェアの代名詞!クリストフルのスプーンセット

スイーツスプーン 5本セット

クリストフルは1830年創業のフランスのカトラリーメーカー。職人の技が駆使された数々の商品は、シルバーウェアの最高峰として世界中のファンを魅力しています。カトラリーのほかにもテーブルウェアやジュエリー、ベビーやキッズ向けの商品も展開。

シンプルなデザインの、小さなシルバースプーン5本セット。スイーツスプーンとありますが、ティータイム以外にもたくさんの使い道がある万能商品。ギフトとしてもおすすめの逸品です。

Christofle/クリストフル
スイーツスプーン 5本セット

この商品をもっと詳しく見てみる

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

日本の洋食器ブランド&商品おすすめ2選

歴史ある日本の洋食器ブランド
「白」が美しいシンプルなプレート

シェール ブラン スクエアプレート

日本の陶磁器メーカーとして、100年以上の歴史をもつノリタケ。材料の開発からデザイン、絵付けまで工程の全てを自社内で行っています。アートの感覚に近い卓越した技術を込めたシリーズから、日常使いしやすいシリーズまで幅広く展開。

「白」を追求した食器シリーズ、シェールブランのスクエアプレート。約27cm角とじゅうぶんな大きさがあり、どんな料理にも合わせやすいのが特徴。メイン料理だけではなく、前菜やデザートの盛り合わせなど、使い方は多様に。シンプルなので日常使いしやすいのもポイントです。

Noritake/ノリタケ
シェール ブラン スクエアプレート

この商品をもっと詳しく見てみる

日本のガラスメーカーの食器
ガラスの繊細な美しさが活かされた鉢

フロッソ 鉢

1932年創業のスガハラは、職人の手仕事によるガラス製品の製造を一貫して行ってきたガラスメーカー。使う人が製品を手にしたとき、心が明るくなるようなぬくもりのあるガラス製品を生み出すことにこだわっています。

サラダやちょっとした一品料理を盛るのにちょうどいいサイズ感の鉢はメニューのジャンルを問わず使いやすいデザイン。流れるようなラインが美しく、食卓に輝きを添えてくれます。カラーは4色展開。プレゼントにもおすすめです。

Sghr/スガハラ
フロッソ 鉢

この商品をもっと詳しく見てみる

北欧の洋食器ブランド&商品おすすめ2選

丈夫で使いやすい北欧食器ブランド
日常で使えるハイセンスなピッチャー

パラティッシ ピッチャー

1873年の創設当時、ロールストランド社の製陶所として設立されたアラビア。その後1916年に独立して以来、実用的かつ丈夫な製品づくりをポリシーに、数々の実用食器を生み出してきました。多くの芸術家を起用し、独自のデザイン性に富んだシリーズを展開しています。

パラティッシは、アラビアの人気シリーズのひとつ。ピッチャーは1000mlとたっぷりの容量。お水はもちろんジュースやフルーツワインなど、どんなドリンクもおしゃれにサーブすることができます。食洗機やレンジの使用も可能。

ARABIA/アラビア
パラティッシ ピッチャー

この商品をもっと詳しく見てみる

女性デザイナーの北欧食器ブランド
まるで洋服のような柔らかな印象のプレート

レースプレート

デザイナーは、かつてファッション業界で活躍した女性モデル。そして惜しみなく熟練の技を振るうのは、ポルトガルの職人。ふたりのコラボレーションが融合し、これまでにはない新しい感覚のテーブルウェアが誕生。洋服やインテリアのように、毎日の生活にテーブルコーディネートを取り入れて欲しいという想いが込められています。

レースコレクションは、洋服からインスピレーションを受けて生まれた女性らしい印デザインが特徴。カラー・サイズが豊富なので、数種を揃えてコーディネートを楽しむことができます。

MATEUS/マテュース
レースプレート

この商品をもっと詳しく見てみる

伝統工芸品の通販BECOSはこちら

和食器のブランド&商品おすすめ3選

作家作品を豊富に扱う食器ブランド
美濃焼のやさし風合いが料理を引き立てる

白練輪花24プレート

愛知県瀬戸市で、大正13年から小売と卸売を営むうつわ魯庵。「うつわは料理の着物」という北大路魯山人の言葉を表現するべく、料理をひときわ格調高く演出する作家や陶工の逸品を取り扱っています。

新い技術や釉薬を見出しながら発展してきた美濃焼は、現在の岐阜県が産地。日本の焼き物の約半数を美濃焼が占めるとも言われています。花びらのようなかたちが特徴のプレートは、どんな料理もやさしい印象にまとめてくれます。

うつわ魯庵
白練輪花24プレート

この商品をもっと詳しく見てみる

有田焼を世界に発信する食器ブランド
美しさと実用性を兼ね備えた多用鉢

JAPAN SNOW 多用鉢

1804年、初代 弥左ヱ門が窯を開いてから代々続いた家業を、七代目 弥左ヱ門(松本 哲)が継承。有田焼を世界ブランドにするために「アリタポーセリンラボ」を立ち上げモダンな商品を開発しました。「器とともに過ごす豊かな時間」をコンセプトに、デザインだけでなく耐久性や扱いやすさにもこだわった製品づくりを行っています。

日本の四季をテーマにしたJAPANシリーズ「SNOW」の多用鉢。粉雪をイメージし、職人による熟練の技を駆使して深みのある輝きを表現しています。盛鉢としてはもちろん、鍋の取り皿としても活躍。食洗機の利用も可能です。

アリタポーセリンラボ
JAPAN SNOW 多用鉢

この商品をもっと詳しく見てみる

宮内庁御用達の漆器ブランド
職人の技を駆使した口当たりのいい椀

伝承工房 汁椀とめし椀のセット

1919年創業で宮内庁御用達としても著名な、漆器 山田平安堂。現代の暮らしにマッチする、ぬくもりのある器を提案しています。ギフト商品も多く揃えているので、大切な人へのお祝いの品として漆器を選ぶのもおすすめ。

山田平安堂の中でも、トップの職人集団が製造を手がける「継承工房」。汁椀とめし椀はどちらも極限まで薄く削られているため、軽くて口当たりがいいのが特徴。天然木(欅)の美しい木目と漆の艶を楽しめる逸品です。公式サイトでは、汁椀とめし椀のセット商品だけでなく、単品やペアでの購入も可能。

漆器 山田平安堂
伝承工房 汁椀とめし椀のセット

この商品をもっと詳しく見てみる

よかったらシェアしてね!