木目が美しい!おしゃれ な漆のカップ8選

飯島るり
飯島るり(ギフトコンシェルジュ)

漆塗りの器といえば、お吸い物の器や茶碗など、日本の食卓では幅広く使われていますよね。最近では、漆のつややかな光沢や、機能性が注目され茶碗にかぎらず、コーヒーカップなど漆塗りの器が増えてきています。

漆塗りのカップは、和洋問わずおしゃれに使いこなすことができるので、普段使いに非常にオススメです。

今回は、そんなおしゃれなカップのおすすめ商品をご紹介していきます。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

漆のカップのメリットとは?

実際に商品をご紹介する前に、まずは漆のメリットをご説明していきたいと思います。

最近は漆塗りの器も、手頃な価格で手に入るようになったので、ひとつは持っているという方がほとんどだとおもいます。

ですが、実際のところ漆塗りの器が何が良くて、どういったメリットがあるのかということまでを、知っている方はなかなかいないでしょう。

漆塗りのメリットを知れば、よりあなたが漆塗りのカップが欲しくなること間違いなしです。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

長く使い続けることができる

木製の製品というと、寿命がありあまり長く使えないイメージがありますが、漆で塗装されたものは、きちんとお手入れすることで非常に長く使うことができます。

漆が禿げてしまった時も、上から塗りなおすことで、元の状態に戻すことができますし、掛けてしまっても、漆で継ぎ足すことができるのです。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

手触り・口触りが滑らか

漆は最も人間の肌に近い塗装と言われています。

ツヤツヤとした見た目は、高級感が非常に高いですが、使用感としても肌触り・口触りがよく、あなたの食事の邪魔をしません。

おしゃれで食卓を彩りつつも、食事になんの違和感を与えないというのは、食器として最高ですよね。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

断熱性が高い

漆で塗装された器は、断熱性が非常に高くなります。

漆塗りされた食器は、熱い汁物やご飯を入れた時に、手で持つ外側は冷たく、中は冷めにくいという非常に使い勝手の良いものとなっています。

PICK UP
【磁器】大倉陶園 ブルーローズ(8211) モーニングカップ&ソーサー
【磁器】大倉陶園 ブルーローズ(8211) モーニングカップ&ソーサー
白磁の美しさに映えるブルーローズ

1928年のデザイン誕生から今なお愛され続けている、大倉陶園の代名詞とも言える絵柄のモーニングカップ&ソーサーです。

本商品の「ブルーローズ」は一輪の大きなバラが印象的なデザインです。

表面は艶やかで滑らかな質感で、永く変わらず安心して使える上品な器です。

自然に青いバラの花を咲かせることは不可能だと言われていた時代、その奇跡をデザインしたのが大倉陶園の「ブルーローズ」。

大倉陶園独自の「岡染め」技法により白磁に溶け込んだ、優しく咲き誇る紺青の美しさをきっと気に入っていただけるはずです。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

おしゃれな漆のカップ8選

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

【金沢箔】箔一 おぼろ月 カップ 漆 (M)

【金沢箔】箔一 おぼろ月 カップ 漆 (M)

>【金沢箔】箔一 おぼろ月 カップ 漆 (M)をもっと詳しく見てみる。

【価格】5,500円(税別)

このカップは、本金箔で描かれたおぼろ月が特徴的な、漆のカップです。

天然木に漆を薄く塗り込んでは拭き取るというのを何度も繰り返し、木目の美しさを残しながら、深みのある光沢を出しています。

漆塗りという純和風な技巧を凝らしているのにも関わらず、奥深い黒色と金箔の対比はモダンなルックスを表現しており、お茶やお酒、コーヒーなどどのような用途でもピッタリと合うようなコップに仕上がっています。

日々、食卓で使うこだわりの一品として、この箔一 おぼろ月 カップを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

>【金沢箔】箔一 おぼろ月 カップ 漆 (M)をもっと詳しく見てみる。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

YUKI wood セット

>YUKI wood セットをもっと詳しく見てみる。

【価格】9,200円(税込)

あなたのパートナーとお揃いのカップをお探しのあなたには、このYUKI wood セットがおすすめです。

YUKI woodは、我戸幹男商店の木地師により、ひとつひとつ手作業で削り出して作られています。

極限まで薄さを追求されたこのカップは見た目はもちろんのこと、滑らかな口触り、飲み口の切れの良さを実現しています。

当然、漆塗りの加工がされているのですが、水目桜の上品な木目を引き立てるために、薄く漆塗りされています。

2色のセットが、とてもおしゃれな漆のカップなので、あなたの大切な人とお揃いで使うにはぴったりの一品です。

>YUKI wood セットをもっと詳しく見てみる。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

漆塗のエスプレッソカップ -chanto-

漆塗のエスプレッソカップ -chanto-

>漆塗のエスプレッソカップ -chanto-をもっと詳しく見てみる。

【価格】6,480(税込)

山中漆器という、16世紀後半に良質な工芸品を作るために、材料を探し求めた職人集団がろくろ挽きを行なったことをルーツとする、工芸技術を使って作られたエスプレッソカップです。

手の中に収まる小さめのカップなので、エスプレッソのためだけでなく、日本酒を飲む時のぐい飲みとして使うこともおすすめです。

漆は飲み口の部分と内側全体に施されているので、日本酒を注げば、漆のつややかな光沢感と鮮やかな色を楽しむことができます。

あえて、全体に漆を施さないことが、木本来の味を際立たせており、とてもおしゃれな仕上がりとなっています。

>漆塗のエスプレッソカップ -chanto-をもっと詳しく見てみる。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

コーヒーカップ&ソーサーセット 漆塗り

>コーヒーカップ&ソーサーセット 漆塗りをもっと詳しく見てみる。

【価格】5,400円(税込)

シンプルな持ち手がおしゃれな、漆塗りのコーヒーカップとソーサーのセットです。

このカップは木目感はないのですが、その分漆の鮮やかな色を楽しむことができます。

また、木がそのまま露出している部分がないので、コーヒーを飲んだ後の汚れがそれほど気にならないのも、ポイントが高いです。

ソーサーは一般的な丸型ではなく、細長い形状をしているのでカップだけでなく、ちょっとしたお菓子を一緒に載せられるようになっています。

この漆のカップセットで、コーヒーとお菓子が完結するので、おしゃれなティータイムを演出してくれます。

>コーヒーカップ&ソーサーセット 漆塗りをもっと詳しく見てみる。

BECOSキャンペーンバナー
BECOSキャンペーンバナー

しなの木 コーヒーカップ 摺内朱(皿付)

>しなの木 コーヒーカップ 摺内朱(皿付)をもっと詳しく見てみる。

【価格】3,500円(税別)

漆特有の濃い黒と赤が木目調の模様となっているのがおしゃれなコーヒーカップです。

漆塗りの肌触りの良さと、冷めにくい断熱性により、より美味しくコーヒーを飲むことができます。

ソーサーは木の葉型になっていて、それひとつでテーブルの上を彩ること間違いなしです。

一般的なコーヒーカップの形状をしており、使い方を選ばずあなたの日々の生活に寄り添ってくれることでしょう。

>しなの木 コーヒーカップ 摺内朱(皿付)をもっと詳しく見てみる。

亀甲彫フリーカップ

亀甲彫フリーカップ

>亀甲彫フリーカップをもっと詳しく見てみる。

亀甲のような表面の仕上げが美しい天然木のカップです。

余計な装飾の無いナチュラルな装いは、木の温かみを存分に感じられるアイテムです。

年輪の木目・木地の色味・ふし・しみなどは、その木が生きてきた歴史を感じさせる美しさです。

優しく手に馴染む丸みを帯びたフォルムが可愛らしく、ソフトドリンクはもちろん、晩酌用に使うのもオススメですよ。

全てが1点ものの天然木のカップは、普段使いからおもてなしのシーンまで幅広く使える優れものです。

価格:1,274円(税込)

>亀甲彫フリーカップをもっと詳しく見てみる。

木のペアマグカップ 刷毛目コップ

木のペアマグカップ 刷毛目コップ

>木のペアマグカップ 刷毛目コップをもっと詳しく見てみる。

こちらは、落ち着いた朱色と黒の漆が美しいペアマグです。

木目の感じはあまり出ていませんが、表面の刷毛目塗りが木の優しい風合いをうまく表現しています。

塗師が漆を塗る刷毛の跡をあえてならさず残すのが「刷毛目」という伝統技法です。

木製のカップは、熱いお茶を入れても手元に熱が伝わりにくいので、お子様からご年配の方まで安心して使うことが出来ますよ。

価格:3,300円(税込)

>木のペアマグカップ 刷毛目コップをもっと詳しく見てみる。

【新潟漆器】塗師Kiyo (小林仏壇店) カップ (銀)

【新潟漆器】塗師Kiyo (小林仏壇店) カップ (銀)【BECOS限定】

>【新潟漆器】塗師Kiyo (小林仏壇店) カップ (銀)をもっと詳しく見てみる。

錫粉を使った独特の漆塗りのカップで、今までの漆塗りには無いメタリック感が特徴です。

およそ100gと大変軽く、使い勝手の良いアイテムは、焼酎の水割りやロックなどを楽しむのがオススメです。

お好きなスープなどを入れて、食卓に使う方もいらっしゃいますよ。

名入れも出来るので、大切な方への贈り物にも最適です。

価格:¥17,000(税抜)

>【新潟漆器】塗師Kiyo (小林仏壇店) カップ (銀)をもっと詳しく見てみる。

まとめ

今回は、漆塗りのおしゃれなカップを8つご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

どれもそれぞれに個性があり、つい目移りしてしまうようなカップばかりだったかと思います。

日々の食卓やティータイムを優雅に演出してくれるものとして、漆塗りのカップは非常におすすめです。

あなた自身が使うものとしてもいいですし、パートナーとお揃いで使うものとしても、漆塗りのカップを選んでみてはいかがでしょうか。

その時は、ぜひこの記事を参考にして、あなたのお気に入りの一品を見つけてもらえればと思います。