商人の町”大阪”で発見!大阪のおしゃれな伝統工芸品7選

畠山
ライター畠山

“大阪”って聞くと何を思い浮かべますか?商人の町、食い倒れ、などいろいろありますよね。実は、工芸品などのものづくりもとても盛んな地域なんです。今回は、大阪在住の私が、大阪の工芸品について紹介したいと思います!

”大阪”にはどんな伝統工芸品があるの?

関西の中心地・大阪では、商人の町としてたくさんの産業が生まれてきました。

観光地としても大人気な大阪には、大阪欄間、大阪唐木指物、大阪泉州桐箪笥、大阪金剛簾、堺打刃物、大阪浪華錫器、大阪仏壇、浪華本染めなど有名な伝統工芸品がたくさんあります。

今回はそんな大阪で、伝統技術を受け継ぎ海外にまでも高い評価を受けている工芸品を紹介します!

大阪のおしゃれな伝統工芸品8選

【天満切子】ロックグラス 長玉

【天満切子】ロックグラス 長玉

>【天満切子】ロックグラス 長玉をもっと詳しく見てみる。

かつて大阪・天満(大阪市北区)で栄えたガラスの文化を後世に残したいという想いから命名された天満切子。

江戸切子や薩摩切子はV字形の刃で鋭い溝を掘る規則的な模様が特徴ですが、天満切子はU字形の刃で丸く幅の広い掘り方でシンプルなデザインが特徴です。

とても持ちやすく、すっきりとしたグラスに飲み物を注ぐと光り輝く万華鏡のように変化する魔法のグラスです。

全ての工程を手作業で行い、職人が手間と時間をかけて完成させています。

  • 素材:セミレッドクリスタルガラス
  • サイズ:高さ:約95mm×直径:約78mm
  • 価格:23,100円 (税込)

>【天満切子】ロックグラス 長玉をもっと詳しく見てみる。

【大阪浪華錫器】大阪錫器 タンブラースタンダード ペア

【大阪浪華錫器】大阪錫器 タンブラースタンダード ペア

>【大阪浪華錫器】大阪錫器 タンブラースタンダード ペアをもっと詳しく見てみる。

錫器は今から約1300年前に遣隋使の手により日本に伝えられたと言われています。

最も古くに錫器製造業が営まれたのは京都であるとされ、その後江戸時代に大阪・

心斎橋を中心に一般家庭の生活の中に浸透していきました。

熱伝導率の高さが特徴なので冷・温どちらの飲みものにもおすすめなのが嬉しいですね。

職人によって丁寧に磨き上げられた、口当たりが良いタンブラーで飲むお酒は格別です!

  • 素材:錫、桐箱付き
  • サイズ:径:6.5cm高:10cm
  • 容量:約200ml
  • 価格:12,000円(税込)

>【大阪浪華錫器】大阪錫器 タンブラースタンダード ペアをもっと詳しく見てみる。

【山脇刃物製作所】【堺刃物】SLD鋼割込ダマスカス 牛刀210mm

【山脇刃物製作所】【堺刃物】SLD鋼割込ダマスカス 牛刀210mm

>【山脇刃物製作所】【堺刃物】SLD鋼割込ダマスカス 牛刀210mmをもっと詳しく見てみる。

昭和2年の創業の歴史を持つ山脇刃物製作所は、大阪・堺で本職用高級包丁を主に、幅広い分野向けの包丁の製造・販売をしています。

そのシンプルなデザインと鋭い切れ味で日本だけでなく海外でも高い評価を受け、世界各国のシェフたちが愛用する包丁です。

料理をするのが一段と楽しくなる、一生ものの包丁を手に入れたいですね!

素材:刀身:粉末ダイス鋼SLD(HRC65)割込ダマスカス ハンドル部:メタル柄尻ローズ材(溶接口金)

  • サイズ:約34cm
  • 重さ:約240g
  • 価格:15,000円(税込)

>【山脇刃物製作所】【堺刃物】SLD鋼割込ダマスカス 牛刀210mmをもっと詳しく見てみる。

【森本刃物製作所】紙切り包丁

>【森本刃物製作所】紙切り包丁についてもっと詳しく見てみる。

森本刃物製作所は大阪・堺で研ぎ工程を専門に家族4人で営む刃付け工房です。

こちらの紙切り包丁は和包丁と同じ製造工程で仕上げた最高級ペーパーナイフで、柄には大阪の伝統工芸の素材「錫」と「唐木」を使用しています。

まさに大阪の伝統工芸を集約した美しさをはなっています。

古来より刃物は神秘的な存在として伝えられてきたこともあり、縁起物としても人気があります!

  • サイズ:刃渡り:7.5cm
  • 素材:刃:炭素鋼, 柄:錫、紫檀
  • 価格:30,000円

>【森本刃物製作所】紙切り包丁についてもっと詳しく見てみる。

【竹野染工】 hirali|手ぬぐい 

【竹野染工】 hirali|手ぬぐい S

>【竹野染工】 hirali|手ぬぐい Sをもっと詳しく見てみる。

竹野染工は昭和36年の創業以来、大阪・堺市でロール捺染(染色したい場所に糊を混ぜた染料を金型で捺し染める技法)で新たなテキスタイルを生み出しています。

また、全国で唯一手ぬぐいの両面染色の技術を持っているのも驚きです!

Hiraliシリーズはその二つの技術をもとに、日本の季語をモチーフとした色で表と裏をそれぞれ異なる色で染色した「重ねの色目」という日本古来の色彩文化に着想を得たブランドです。

デザインのこだわりも素晴らしいですが、生地も吸水性が高く、肌ざわりが良く、使うほどにやわらかくやさしい風合いになっていきます。

  • サイズ:約W340×H900mm
  • 素材:綿 100%
  • 価格:1,650円(税込)

>【竹野染工】 hirali|手ぬぐい Sをもっと詳しく見てみる。

【竹野染工】 Oo|てぬぐい Oo[ワオ] Pink × Beige

【竹野染工】 Oo|てぬぐい Oo[ワオ] Pink × Beige

>【竹野染工】 Oo|てぬぐい Oo[ワオ] Pink × Beigeをもっと詳しく見てみる。

Oo[ワオ]シリーズは、大阪堺市の伝統産業「和晒」を輪っか状に縫い上げたネックアンダーウェアのブランドです。

シーズンを問わず首回りを優しく守ってくれる肌触りのいい生地で、

手ぬぐいとしても使用できる素敵なデザインは、ユニセックスで使用できるのも嬉しいです。

  • サイズ: S: 幅34cm×長さ34cm(全周68cm)L: 幅34cm×長さ38cm(全周76cm)
  • 素材:綿 100%
  • 価格:1,980円(税込)

>【竹野染工】 Oo|てぬぐい Oo[ワオ] Pink × Beigeをもっと詳しく見てみる。

【山月工房】和泉蜻蛉玉

【山月工房】和泉蜻蛉玉

>【山月工房】和泉蜻蛉玉をもっと詳しく見てみる。

和泉蜻蛉玉とは、奈良時代以前より現在の大阪府堺市(かつての和泉国)でのみ製作されてきたとんぼ玉(ガラス玉)の歴史を正当に継承した技術・技法・材料で製作されたとんぼ玉のこと。

現在は山月工房の伝統工芸士、松田有利子氏によって唯一つくられ、伝統的な技を受け継いでいます。

透き通った美しい色彩で、手作りならではのひとつひとつの模様のちがいが魅力的です。

>【山月工房】和泉蜻蛉玉をもっと詳しく見てみる。

【ウエダ美粧堂】 BISYODO (ウエダ美粧堂) ショート 5本セット ポーチ付

【ウエダ美粧堂】 BISYODO (ウエダ美粧堂) ショート 5本セット ポーチ付

>【ウエダ美粧堂】 BISYODO (ウエダ美粧堂) ショート 5本セット ポーチ付をもっと詳しく見てみる。

ウエダ美粧堂は1945年に大阪・八尾市で創業以来、日本で唯一の原毛輸入加工会社で販売も行っています。

日本伝統の製毛の技、ヨーロッパの製毛の技、双方を取り入れたオリジナルの原毛加工により毛材の特徴を生かして最高の化粧筆を作り上げています。

ポーチも付いて、持ち運びやすい携帯用短軸タイプの5本セットは、

メイクをする際に欠かせないメイクブラシが揃っていてプレゼントにもおすすめです!

  • 重さ:約150g
  • 価格:32,000円(税込)

>【ウエダ美粧堂】 BISYODO (ウエダ美粧堂) ショート 5本セット ポーチ付をもっと詳しく見てみる。

まとめ

大阪には歴史のあるたくさんの伝統工芸品があり、時代とともに今でもその技術が受け継がれています。

そんな美しい工芸品は、国内だけでなく海外の観光客も魅了し続けているのにも納得できます。

ものづくり体験教室もさかんに行われているので、もしこれから大阪に旅行することがあったらご当地のおいしいものを食べながら、伝統工芸品めぐりも楽しそうですね!