有田焼のモダンでおしゃれなマグカップ・コーヒーカップ12選

飯島るり
飯島るり(ギフトコンシェルジュ)

贈り物にも便利なマグカップやコーヒーカップ。有田焼で作られたカップなら、いつものティータイムや食卓にちょっとした特別と華やかさを添えてくれます。

この記事では、著名な職人やデザイナーの手によって生み出される有田焼のマグカップ・コーヒーカップを12選を紹介します。

有田焼は手作業の工程を経て制作されるため、ひとつひとつ絵柄や風合いが異なります。世界にひとつだけのマイカップを探してみてください。

有田焼についてもっと知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事:「有田焼」の特徴~歴史やマイセン窯との関係も紹介!

目次

有田焼とは

有田焼とは、佐賀県有田町とその周辺地域で製造される磁器を指します。

古くは1616年に朝鮮の陶工・李参平が日本に技術を持ち込んだことが始まりとされ、それ以降陶磁の技術は職人たちの手により独自の発展を遂げてきました。

磁器は陶器よりも焼成温度が高いため、吸水性がほとんどなく、光沢のある白い素地と硬度の高い器ができあがります。

また絵付けも有田焼の特徴の一つ。

有田の装飾文様は、大きく「柿右衛門様式」・「鍋島様式」・「古伊万里様式」に分類され、普段使いできる温かなデザインから鮮やかで豪華な図柄まで多岐にわたる作品が存在します。

有田焼のモダンでおしゃれなマグカップ・コーヒーカップ12選

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその1
レンジやオーブン・食洗機対応!

ビッグゲーム コーヒーカップ L

スイスを拠点に活動するデザイナー、ビッグゲームの有田焼コレクション。ナチュラルな質感が特徴で、同シリーズのドリッパーを直接乗せることができるコーヒーカップです。

耐熱素材で電子レンジやオーブンの利用が可能。飲み物を温めるのはもちろん、カップケーキの器にしたり料理にも活用できるスグレものです。もちろん食洗機の使用も可能ですよ。

2016/
ビッグゲーム コーヒーカップ L

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその2
持ちやすさとデザイン性にこだわったマグカップ

藤城 成貴 マグ

400年に渡る有田焼の歴史を探求し、様々なシーンにマッチする作品を生み出しているデザイナー、藤城成貴のマグカップ。ビビッドな赤と洗練されたフォルムがマッチした逸品です。

デザイン性はもちろんのこと、取っ手の角度は持ちやすさにこだわられています。容量は300mlとたっぷり飲み物を入れることができるので、朝食用、仕事用などゆっくり時間をかけて使いたい時におすすめです。白・グレー・黒などカラー展開も豊富なので、お好みにあわせて選んでくださいね。

2016/
藤城 成貴 マグ

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその3
シンプルだけど個性的な曲線美が魅力

レオン ランスマイヤー マグ ホワイト

土の温かみをダイレクトに伝えてくれる優しい触り心地のマグカップ。カラーはホワイトですが、高度なガラス質の原料が使われているため強度が高く、汚れがつきにくいのが特徴です。

シンプルなデザインですが、計算された美しい曲線がシリーズすべてに生かされています。飽きがこず毎日使えるものが欲しいけれど、どこか個性的なものを日常に取り入れたいという人におすすめのマグカップです。

2016/
レオン ランスマイヤー マグ ホワイト

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその4
コロンとした持ち手がキュート!スタッキングできるカップ

タフ マグ

スウェーデンを拠点に活動するデザイナー、タフがデザインした可愛らしいフォルムのマグカップ。後から付けたような、くるんと丸い持ち手がキュートな印象です。

スタッキングできるため、収納にも便利。ピスタチオカラーのほか、やさしいピンクのアプリコット、ホワイトと3色展開。毎日使うカップとして、重ねてキッチンの見えるところに置いておいてもおしゃれですよ。

2016/
タフ マグ

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその5
繊細でうつくしいデザイン!リネンを有田焼で表現したマグカップ

コーヒーカップ

1枚の布を折り重ねたような取っ手の形状が特徴的なカップは、オランダ人デザイナー、クリスチャン・メンデルツマのコレクション。リネン生地を使ってカップのモデルを作り、それを磁器で再現しています。

繊細でうつくしいデザインは、シンプルながら個性がひかります。日常使いはもちろん、来客時など特別なシーンでも活躍する有田焼のマグカップを探している方に特におすすめです。

2016/ クリスチャン メンデルツマ
コーヒーカップ

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその6
カーブが手になじむリラックスタイムに使いたいカップ

コーヒーカップ

優しく繊細な磁器を使用し、白の美しさにこだわったコーヒーカップ。少し下を向いた持ち手がどこかやさしい印象です。

高台をなくし、曲線の優美さを引き立てることで、柔らかなカーブが手になじむようデザインされています。カップを手で包み込みながら、ゆったりとリラックスタイムを過ごしたい人におすすめのカップです。

2016/ ステファン ディーツ
コーヒーカップ

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその7
石や土の自然が生み出す魅力を活かしたカップ

カップ L

グラデーションカラーが美しい、持ち手がないタイプのカップ。コーヒーや紅茶はもちろん、スープなどいろいろなシーンで活躍します。

石と土など、素材本来の質感にこだわっているだけあってとてもナチュラルな印象。自然が生み出す魅力を最大限に活かしたカップですね。手に収まりやすいフォルム、薄さ、心地よい手触りなど細部にまでこだわってつくられています。

2016/ カースティ ヴァン ノート
カップ L

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその8
カラー・デザイン・質感すべてにこだわったカップ

コーヒーカップ

ドイツ人デザイナー、クリスチャン・ハースによるコレクション。上は円形、下は三角形というめずらしい形のコーヒーカップです。

内側は上品なグレーに色付けられ、外側は釉薬を使わず素材の本来の質感を感じることができるデザイン性の高い逸品。コーヒーカップとして開発された商品ですが、何にでも使いやすいサイズ感なのも魅力。スタッキングもでき収納にも困りません。

2016/ クリスチャン ハース
コーヒーカップ

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその9
和柄が粋!職人による総手描のカップ

ZOA カップ

絵付職人が描き上げる、総手描きの有田焼シリーズ「ZOA」のカップ。伝統的を守りつつも、どこか新しさを感じるアイテムが魅力です。

和柄のカップのデザインは4種類。粋なものからかわいらしいものまで、お好みで選ぶことができますよ。和柄のカップにコーヒーを入れて、和菓子と一緒におしゃれなマッチングでティータイムを楽しむのがおすすめですよ。

まるぶん
ZOA カップ

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその10
日常使いもOKの強度と高級感を持ち合わせたカップ&ソーサー

パール牡丹 輪花 カップ&ソーサー プラチナ

有田焼で唯一「トンネル窯」がある文山窯が手がけるカップ&ソーサー。高級感がありながらも、手仕事ならではのあたたかみもあわせ持ったアイテムです。

日常使いにも安心な強度を保ちながらも、美しいデザインと薄さ・軽さを実現しています。レトロなデザインはティータイムのテーブルコーディネートを優雅に演出してくれますよ。

文山窯
パール牡丹 輪花 カップ&ソーサー プラチナ

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその11
有田焼がキャンパスに!夜空に桜が映えるカップ&ソーサー

カップ&ソーサー 夜桜

有田焼の陶画師、中村一代氏が手がけるカップ&ソーサー。「新しい創造性」を探求し、有田焼をキャンパスに美しい作品を生み出しています。

夜の深い青に見事な桜が描かれたカップとソーサーはとても美しく、繊細な印象を受ける逸品。視覚的にも楽しみながらカフェタイムを過ごすことができます。夜空のカラーとは対照的なカップ内側の白が、凛とした気品も感じさせてくれますね。

中村一代
カップ&ソーサー 夜桜

この商品をもっと詳しく見てみる

マグカップ・コーヒーカップのおすすめその12
有田焼の芸術作品!見る人の目を奪う逸品

カップ&ソーサー 桜

有田焼の伝統工芸士、江口天童氏が手がけるカップ&ソーサー。芸術性が高く、見る人の目を奪う華やかなアイテムです。

黄色とゴールドをベースにピンクと白の桜、藤色のような木枝のカラーが絶妙にマッチした美しい作品。手仕事が生きる伝統の技が、作品に得も言われぬ迫力を生み出しています。とても手の込んだ高級品であるため、日常使いには向いていませんが、特別な日のアイテムとして、またお祝いなどのプレゼントとしておすすめの逸品です。

江口天童
カップ&ソーサー 桜

この商品をもっと詳しく見てみる

まとめ

有田焼は、気軽に使える普段使いの器から贈り物として使える高級な商品まで、シーンや気分に合わせて様々な商品を選べるのが魅力の一つです。

ぜひ手にとってその質感と温かみを実感してみてください。