オンラインショップはこちら

肌触りの良い高級タオルをプレゼントに!おすすめブランド2選

肌触りのいい高級タオルは、結婚祝いや出産祝いなどのプレゼントにも最適のアイテムです。この記事では日本製の高級タオルに着目して、プレゼントにもってこいのおすすめタオルやタオルを選ぶときのポイントなどを解説しています。大切な人に最高級のタオルを贈りたい!という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

肌触りの良い高級タオルをプレゼントするのにおすすめのシーン

タオルは身近な生活用品や消耗品の一つでもあり、自分ではなかなか高級品を買わないという方も多いのではないでしょうか。そういった毎日に欠かせないものだからこそ、贈り物としてラグジュアリーなタオルをいただくと嬉しいですよね。まずは、高級タオルをプレゼントするのにおすすめのシーンを解説します。

新生活にうれしい高級タオルは「結婚祝い」におすすめ

タオルは糸をつないでできるものなので、「運命の赤い糸」を連想させることから結婚祝いのプレゼントにぴったりです。新郎新婦の新しい門出に役立つものとして、いくつあっても困らないタオルは喜ばれる贈り物になります。

ただし、新郎新婦から引き出物として白いタオルを送ることはタブーとされているので注意。今は知っている人も少ないマナーかもしれませんが、亡くなった方に白い布をかけるということを連想させるからだそうです。

新郎新婦への贈り物としては縁起のいいものなので、ラグジュアリーなものを選んで喜んでもらいましょう。

肌触りの良い高級タオルは赤ちゃんの「出産祝い」に最適

高級なタオルは肌触りもよく、デリケートな赤ちゃんのお肌にもぴったりです。そのため、出産祝いの品としてもよく選ばれています。赤ちゃんに使ってもらうことを想定して贈るなら、おくるみタイプのタオルもいいですね。

出産後はお風呂上がりにゆっくり服を着る暇もない!というお母さんも多いので、さっと身にまとえる吸水性のいいバスローブなどもおすすめですよ。

高級タオルは色々な物を新調したい「新築祝い」に喜ばれる

色々と新しく物を揃えたくなる新築祝いのタイミングにも、タオルのギフトがおすすめです。たくさんあっても困りませんし、いざというときの来客用にも使えます。

新築時は自分の好みで統一したいという人も多いと思いますので、迷ったらベーシックなデザインのものを選ぶこともひとつの選択肢ですよ。

幅広い人に喜ばれる高級タオルは「内祝い」にもぴったり

結婚内祝いや出産内祝いなど、内祝いを贈るようなシーンでは多くのひとにギフトを用意することになるため、ひとりひとりに合った品物を選ぶのが難しい場合も多いですよね。タオルはどの家庭でも使うくらしの必需品なので、相手の方の趣味やライフスタイルを気にせずプレゼントできます。

とくに自分では買わないような上質な高級タオルは多くの方が喜んでくれるため、各種内祝いのプレゼントにもぴったりです。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

プレゼントに高級タオルを選ぶときのポイント

せっかく高級なタオルをプレゼントするのですから、お相手に喜んでもらえるものをセレクトしたいですよね。よりよいタオルを選ぶときのポイントや、注意して見ておきたい点などをチェックしておきましょう。

高級タオル選びのポイント①「素材」
タオルに使われている素材をチェック

タオルの肌触りの良さは、使用されている素材によって変わります。一般的に、使われているコットンの繊維が35mm以上のものが上質だとされています。35mm以上のものは「超長綿」と呼ばれているので、選ぶときの参考値にしておくことがおすすめです。なお、超長綿は綿花のわずか5%ほどしかないと言われているとても希少な素材です。

有名なものとしては、「エジプト超長綿」や「ギリシャ超長綿」などが挙げられます。素材にこだわりのあるブランドはどのようなものを使っているのか公表していることが多いので、選ぶときにしっかりチェックしてみましょう。

高級タオル選びのポイント②「産地」
有名なタオルの産地で選ぶことも手

日本の高級タオルといえば愛媛県の「今治タオル」が有名ですが、日本は有名なタオルの産地がまだまだあります。他には大阪の「泉州タオル」と三重県の「おぼろタオル」が有名で、これらは3つ合わせて「日本三大タオル」と呼ばれています。

有名なタオル産地①
愛媛県「今治タオル」

今治タオルの最も特徴的な点は、「優れた吸水力」です。今治はタオル作りに適した水に恵まれた土地で、タオルがふんわりと優しい手触りに仕上がります。洗濯してもへたらずに品質が長持ちするところも魅力です。

今治タオルには「5秒ルール」という独自の厳しい品質基準があることも有名です。吸水性を判断するためのテストで、タオルの切れ端を水に浮かべて5秒以内に沈めば合格とされます。

高級タオルとして有名なブランド産地ですので、贈答品としても好まれるアイテムです。

有名なタオル産地②
大阪府「泉州タオル」

関西では馴染み深い名産品「泉州タオル」。和泉山脈のやわらかい水質を活かし、後晒し製法という吸水力と耐久性の高い製造方法でタオルを作っています。高い品質の割にはリーズナブルに購入できるところも魅力のひとつです。

清潔でやわらかい泉州タオルは、業務用としても広く使用されています。生産量で言えば、今治タオルと変わらない量を生産しているタオルの名産地です。

有名なタオル産地③
三重県「おぼろタオル」

軽くてふわふわの肌触りが特徴の「おぼろタオル」。ふんわりとボリューミーで、驚くほどやわらかい質感が特徴です。いつまでも触っていたくなる肌触りの良さで、今治タオルや泉州タオルと同じくファンの多いアイテム。

厚みがあるのに軽くて柔らかく、速乾性も高いのでお風呂上がりにぴったりです。絞りやすいので、温泉や銭湯で使うタオルとしても人気。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

肌触りの良いおすすめ高級タオル!
プレゼントに喜ばれる高級ブランドタオル2選

ここからは、プレゼントにぴったりなおしゃれで肌触りが良い高級ブランドのタオルをご紹介します。ぜひプレゼント選びの参考にしてくださいね。

デザインもおしゃれな高級今治タオルブランド
「Foo Tokyo」

Foo Tokyoは、2017年に始まったナイトウェアとタオルのラグジュアリーブランドです。安らぎの象徴のセリフ “ふぅ(Foo)”、「人が家に帰ってから、次の日出ていくまでの時間帯を上質に」というコンセプトで、質のいいリラックスタイムを提供するアイテムを作っています。

Foo Tokyoのタオルは綿花生産量のうちわずか0.01%以下の収穫量しかないとされる、最高級のオーガニックコットンが使用されています。肌触りの良さや高い吸水性に加え、スタイリッシュでおしゃれなデザインも特徴。結婚祝いにはとくにおすすめです。

結婚祝いにおすすめの高級タオルセット
洗濯しても最高の柔らかさが持続するタオルセット

ギフトセット バスタオル & フェイスタオル & ハンドタオル 各1枚 オーガニックコットン

枯葉剤を一切使用していない、オーガニック農法で育てられた希少なインド超長綿を使用。綿を手作業で収穫し、今治の不純物の少ない軟水で生産された最高級今治タオルです。

洗濯しても柔らかさが持続し、耐久性も高いことから、京都貴船にある最高級旅館【右源太】でも正式に採用されている逸品。ロゴもとても高級感があって可愛らしいので、女性へのプレゼントにもおすすめです。

Foo Tokyo
ギフトセット (バスタオル & フェイスタオル & ハンドタオル 各1枚) オーガニックコットン | 今治タオル

ギフトに最適な最高級今治タオルブランド
「sara-la」

「sara-la(さらら)」は、今治タオルの製造会社タマテックスの自社ブランド。タオルソムリエが素材と職人を選び、最高級の今治タオルを作っています。しなやかでふっくらとした肌触りが特徴で、洗濯をしても品質が持続し使うたび愛着の湧く商品です。

梱包を見たとき、そして箱を開けた瞬間に「わっ」と感動してもらえるようパッケージにもすみずみまでこわわり、高級感を演出しています。きちんとした品を贈りたい内祝いなどにもおすすめです。

内祝いにおすすめの高級タオルギフト
希少な超長綿を贅沢に使った吸水性抜群のタオルセット

今治タオル 縁・en バスタオル&フェイスタオル(4点セット)

すべての製造工程をしっかりと管理するために、タオル1枚1枚にシリアルナンバーがついた最高級今治タオルです。世界的に希少なギリシャコットンの中でもわずか5%しか採れない超長綿を贅沢に使用。

何度洗濯しても吸水性が損なわれず、フワフワ感が持続する使い心地の良いタオルに仕上がっています。化粧箱には和紙にシルバーの箔押しが施され、高級感を演出。桔梗をモチーフにした縁起が良い水引も結ばれています。内祝いなど贈答シーンにもぴったりです。

sara-la
今治タオル 縁・en バスタオル&フェイスタオル(4点セット)

\ BECOS編集部が厳選 /

伝統工芸品おすすめランキング発表

\ BECOS編集部が厳選 /

伝統工芸品おすすめ
ランキング発表

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる