オンラインショップはこちら

【北海道の伝統工芸品を解説】アイヌ工芸品や木工品などおすすめの品を10選紹介

目次

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

北海道の伝統工芸品

札幌や函館、旭川、ニセコなど、外国人も多く訪れる観光地のほか、ジンギスカンや石狩鍋などのご当地グルメも豊富な北海道。そんな魅力の多い北海道には、5つの伝統工芸品が存在。アイヌ工芸品の「二風谷(ニブタニ)イタ」「二風谷(ニブタニ)アットゥシ」の2つが国の伝統工芸品に指定されています。そのほかにも木工品の「木彫りの熊」「旭川木彫」、織物の「優佳良織(ゆうからおり)」といった北海道らしい品もご紹介。本記事では北海道の伝統工芸品の魅力をお伝えします。

北海道の伝統工芸品一覧を見てみる

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

アイヌ工芸品とは?

「アイヌ工芸品」とは、日本列島の北部周辺で生活してきたアイヌ民族が作る伝統工芸品です。アイヌ民族は、自然界をはじめとしたあらゆるものに「魂が宿る」との考えをもっており、固有のアイヌ文化を形成してきました。独特の文様が美しい刺繍や木彫りなど、ほかの地域の工芸品とは一味違ったアイテムを手にすることができますよ。アイヌ工芸品をはじめとした北海道や国指定の伝統工芸品をご紹介します。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

北海道の伝統工芸品の解説1
【二風谷イタ】

二風谷イタ

「二風谷イタ」は、北海道の沙流群平取町(さるぐんびらとりちょう)にある二風谷地区に伝わる伝統工芸品。「イタ」とは、アイヌ語で「木のお盆」を意味します。素材に使われるのは、クルミやカツラの木。

イタには必ずアイヌ伝統の文様である「モレウノカ(うずまきの形)」や「シクノカ(目の形)」、「ラムラムノカ(ウロコ文様)」などが彫られます。二風谷イタは日用品として使用するほか、芸術性の高さからインテリアとして飾ってもステキな逸品です。

二風谷イタをもっと詳しく知る
二風谷イタの商品を見てみる

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

北海道の伝統工芸品の解説2
【二風谷アットウシ】

二風谷アットウシ

「二風谷アットゥㇱ」は、北海道沙流郡平取町で生産されている織物です。オヒョウの木を原料とした糸で作られた織物は優しい手触りとやわらかい雰囲気が魅力。水への耐性とともに通気性にも優れている織物からは、着物や帯、小物などのグッズが制作されています。

糸よって作品の出来栄えがかわるため、糸作りはとても重要。仕事の8割を占めているといわれています。機織り機の道具や手法は100年前から変わらずに伝承されている希少性の高い逸品です。

二風谷アットゥㇱをもっと詳しく知る

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

北海道の伝統工芸品の解説3
【木彫りの熊】

木彫りの熊

北海道のお土産といえば「木彫りの熊」の置物をイメージする人も多いでしょう。発祥は北海道二海郡八雲町や旭川市だといわれている伝統工芸品。一般的に知られている鮭をくわえているもののほか、座っているものや立ち姿のものなどさまざまな形が存在します。

彫り方も地域によって多少の違いがあるのも特徴のひとつ。昭和40年ごろには観光ブームからお土産物としてのピークを迎えました。ピーク時から見ると需要も職人の数も減ってはいるものの、コレクターのほか民芸品が好きな層がインテリアとして購入するなど、木彫りの熊は再び脚光を浴びています。

木彫りの熊をもっと詳しく知る

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

北海道の伝統工芸品の解説4
【旭川木彫】

「旭川木彫」は、北海道旭川市で生産されてきた木工品。1926年にアイヌ民族の「松井梅太郎」が木彫りの熊を制作したことがはじまりといわれています。

旭川の木彫職人の特徴は、木彫りの熊のほかに家具や建具の扉などに施す彫刻を手掛ける人がいる点。現在では、木彫りのフクロウや皿、丸太を使った棚、椅子などの作品を生産する職人らによって伝統が引き継がれています。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

北海道の伝統工芸品の解説5
【優佳良織】

「優佳良織」とは、多彩な綿羊の毛を使い自然や花などの四季折々の風景を織物で表現した伝統工芸品。1962年に北海道旭川市出身の染色作家によって生み出されました。

北海道でとれる羊毛の染色・つむぎ・機織りの3つの工程はすべて手作業。1つの作品を作るのに必要な色は50~200前後といわれ、羊毛を染めて作ります。流氷や摩周湖、ライラックなど、北海道のさまざまな風景を切り取った作品があり、現在では、優佳良織を使ったポーチや小銭入れ、名刺入れなどの雑貨を中心に生産・販売されています。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

住所を知らなくてもLINEやメールで
ギフトを送れるeギフト開始

バッグやTシャツ、ガラス製品などから厳選!
北海道の魅力的な工芸品10選

北海道の魅力的な工芸品1
【エゾシカの革を使った「アイヌ工芸」のバッグ】

【ショルダーバッグ】EZO / slash S | アイヌ工芸

EZOのバッグは、北海道だけにしか生息していないエゾシカ(蝦夷鹿)の革を使ったバッグ。植物由来の渋を使いなめした革は使うほどにつやが増していきます。大き目のショルダータイプのバッグなので、たくさん荷物をもって移動したい方におすすめ。

ショルダーベルトが太めに作られており、バッグ自体も軽量なため、長時間もっていても疲れずらいアイテムですよ。防水加工をほどこしているので突然の雨でも安心してお使いいただけます。

with AINU CRAFTS.
【ショルダーバッグ】EZO / slash S | アイヌ工芸

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品2
【アイヌ木彫家の作品をアレンジした熊のピアス】

【ピアス】sinkop | アイヌ工芸

北海道やアイヌ民族の伝統工芸品として知られる「木彫りの熊」を3Ⅾデータ化し、UVレジンで作ったかわいらしい熊のピアス。伝統的な技術と最新のテクノロジーが融合したアイテムです。

UVレジンで作られた熊は、木製の熊に見られる精巧さとかわいらしさを感じる品。光が当たるとキラキラと輝く、透明感のあるアクセサリーは、普通のピアスでは物足りない方におすすめです。

with AINU CRAFTS.
【ピアス】sinkop | アイヌ工芸

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品3
【小樽市のガラス工芸で作られたミニワイングラス】

氷の華クリスタル ミニワイングラス

北海道小樽市でガラス工芸品を製造・販売する「北一硝子」のミニワイングラスです。もともと漁業用のブイ(浮き玉)や、石油ランプをメインに製造していた北一硝子。現在では、ニーズに合わせたグラスや花器などのアイテムを製造しています。

ご紹介のミニグラスは、北海道で見られる「ダイヤモンドダスト」をイメージして作られたもの。ひび割れたような繊細な模様が特徴で、光が当たるとより輝きを増します。「ステム」と呼ばれる持ち手部分が短いワイングラスは、安定感があり使いやすさも抜群。ワインのほかソフトドリンクやお茶などを入れても楽しめますよ。

北一硝子
氷の華クリスタル ミニワイングラス

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品4
【インテリアや贈答品に最適なシマフクロウの置物】

【置物】シマフクロウ 7寸 | アイヌ工芸

熊と同様にモチーフとして使われることの多いフクロウ。大きな目で災いが起こらないように見守るとの意味をもつシマフクロウの置物は、シナノキを使って作られたアイヌ工芸品です。

キレイな木目が見えるように塗装されており、豊かな表情も特徴のひとつ。360度どこから見ても丁寧な手仕事が施されています。ご自宅のインテリアのほか、贈答用にも最適なアイテムです。

with AINU CRAFTS.
【置物】シマフクロウ 7寸 | アイヌ工芸

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品5
【アイヌ工芸の木彫技術を身近に感じられるトゥムシのストラップ】

【ストラップ】トゥムシ E | アイヌ工芸

「トゥムシ」と呼ばれ鎖彫りで作られたストラップは、アイヌの木彫技術を身近に感じられるアイテムです。木目が美しいイチイの木から作られた品は素朴さと繊細さが魅力。

ストラップのビーズと紐は20種類の組み合わせがあるので、好きなものを選ぶ楽しみもあります。バッグや鍵など、いろいろなところに付けて使うことができるアイテムです。

with AINU CRAFTS.
【ストラップ】トゥムシ E | アイヌ工芸

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品6
【UVレジンで作られた手のひらサイズの熊の置物】

【置物】sinkop 吠え熊 (緑) | アイヌ工芸

アイヌ木彫家が制作した木製の「吠え熊」を3Dデータ化し、UVレジンを使用して作られた近未来的な置物です。木彫りの熊といえば大きなイメージがありますが、こちらの商品は、手の平に収まるミニサイズ。

棚や机の上など、お気に入りの場所に気兼ねなく飾れるサイズ感で、アイヌ工芸をより身近に感じられるアイテムです。「吠え熊」のほか定番の「鮭喰い熊」、「座り熊」も作られており、色は緑や黒、水色、赤から選べます。お気に入りのモチーフとカラーを選んでくださいね。

with AINU CRAFTS.
【置物】sinkop 吠え熊 (緑) | アイヌ工芸

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品7
【アイヌ文様をアレンジ!特徴的なデザインのTシャツ】

【Tシャツ】IoII 紺 | アイヌ工芸

アイヌの伝統的な文様をアレンジしたデザインのTシャツです。デザインや刺繍など、長年にわたりアイヌ文化の普及に努めている藤岡千代美氏の作品。

アイヌ文化を深く知らない方でも手に取りやすいデザインと色合いで、普段使いからプレゼントとして贈っても喜ばれます。紺地に黄色のプリントのほか、白地に赤のプリントが施された同一デザインのアイテムもご用意しています。

with AINU CRAFTS.
【Tシャツ】IoII 紺 | アイヌ工芸

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品8
【木綿の織物にアイヌ文様を切伏したタペストリー】

【タペストリー】荒木春子 | アイヌ工芸

特徴的なタペストリーは、木綿の織物の上にアイヌの伝統的な文様を切伏(きりぶせ)したアイテムです。「切伏」とは、文様を左右対称に切り抜いて、伏せ縫いとステッチを施したもの。細かな手仕事が垣間見える伝統工芸品です。

全体的にシックなタペストリーは、インテリアとして飾ったり、テーブルの上に置いたりとアクセントになる品。中央の花柄も華やかでおしゃれです。温もりを感じられるアイテムはギフトに贈ってもよろこばれますよ。

with AINU CRAFTS.
【タペストリー】荒木春子 | アイヌ工芸

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品9
【アイヌの伝統ある文化を伝える版画】

【版画】kataribe | アイヌ工芸

受け継いだ先祖の木彫の技術から生み出される「語り部」をテーマにした版画。アイヌでは、女性が語り部となり、「ユカラ」と呼ばれる口承で物語や教育を伝えてきた文化があります。

アイヌの伝統や文化を伝える存在感のある版画は、お部屋のインテリアとして飾りたくなる落ち付いた雰囲気のアイテム。アートが好きな方へのギフトにもおすすめですよ。

with AINU CRAFTS.
【版画】kataribe | アイヌ工芸

この商品をもっと詳しく見てみる

北海道の魅力的な工芸品10選
【すべて手作業で作られる「優佳良織」の小銭入れ】

小銭入れラウンド 流氷 つづれ織

北海道の伝統工芸品にも指定されている「優佳良織」の生地で作られた小銭入れです。北海道の「流氷」の景色が織られた生地を使用。1つずつ使われる柄の大きさや色合い、配置などは異なりますが、全工程を手作業で行っている良さが味わえます。

ラウンドタイプで、内側は3つに区切られており、収納力も高い小銭入れ。伝統工芸品を身近に感じられるアイテムですよ。

優佳良織
小銭入れラウンド 流氷 つづれ織

この商品をもっと詳しく見てみる
アイヌ工芸品の魅力はなんですか。

独自の文化から作られる伝統的な文様や、卓越した木工技術はアイヌ工芸の魅力のひとつになっています。アイヌ工芸品のアイテムはこちらからご覧ください。

アイヌ工芸品以外に北海道の伝統工芸品はありますか。

北海道にはアイヌ工芸品以外に、優佳良織や小樽市のガラス工芸などがあります。アイヌ工芸品やそのほかの商品はこちらからご覧ください。

\ BECOS編集部が厳選 /

伝統工芸品おすすめランキング発表

\ BECOS編集部が厳選 /

伝統工芸品おすすめ
ランキング発表

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる