フォックス・アンブレラに負けない!日本製の高級傘5選

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

Journal編集長
Journal編集長

高級傘というと、イギリスの老舗ブランド「フォックス・アンブレラ」が世界的に有名ですよね。日本にもフォックス・アンブレラに負けず劣らずの素晴らしい傘があります。今回は、日本製の高級傘を紹介したいと思います。

英国王室御用達の傘としても有名なフォックス・アンブレラ。フォックス・アンブレラの傘を手にして、イギリスの街を歩く英国紳士淑女の姿はなんともエレガント、且つスマートで絵になり、憧れるアイテムのひとつですよね!

しかし、日本にもフォックス・アンブレラに負けない、素晴らしい職人技が光る日本製の高級傘ブランドがあるのです。

ビジネスシーンに似合う傘、デザイン性を追求した傘など、日本製の至高の一品を、BECOS Journal編集部が厳選してご紹介します。

また、傘選びのポイント、傘のお手入れ方法も紹介していますので、そちらも参考にしてみて下さい。

目次

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

高級傘を持つ魅力

春雨・梅雨・秋雨など、日本は年間を通して雨の多い気候で、雨をしのぐのに必要な傘は、私たちにとってなくてはならないアイテムといえます。

傘は消耗品、すぐに失くしてしまうかもしれないなどの理由で、傘にお金を掛けるのはちょっと抵抗がある…という方は多いと思います。

しかし、高品質の傘は、耐久性・機能性・デザイン性を兼ね備えており、それなりの値段を払う価値があります。

手元の素材を選ぶことができたり、名入れをすることができるものもあり、自分だけの傘を手に入れることができるのも、高級傘の魅力です。

お気に入りの一本を見つけることができたら、自ずとその傘を大切に使おうと心掛け、長く使えば使うほどに愛着が湧き、うっかり出掛け先で置き忘れるといったこともなくなるでしょう。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

高級傘を選ぶ3つのポイントは?

今では日本で販売されている傘のほとんどは、価格が安い海外製の商品という時代になりました。

そんな中で、日本の職人技が光る「こだわりの高級傘を持ちたい」という思いはありませんか?

しかし、どのブランドのどんな傘を選べばいいのか分からない方も多いかもしれません。

そんなあなたに、高級な傘選びのポイントを3つご紹介いたします。

丈夫で長く使える傘かどうか

せっかく高級な傘を購入するのですから、長く使える傘が欲しいと思いますよね。

骨の本数

普段、傘の骨数を意識することはあまりないかもしれませんが、一般的な傘の骨数は8本。骨の数は多いほどその強度を増し、10本・12本・16本・24本などがあります。

骨の素材

骨の素材によって、重さや強度が変わってきます。

【グラスファイバー骨】軽さを追求して開発されたもので、それなりの強度はあるものの、カーボン骨よりは劣るとされています。

【カーボン骨】グラスファイバーとスチールの好いとこ取りをしたような素材が、カーボン骨になります。グラスファイバー骨より値段はするものの、軽さと強度のどちらも欲しいという方は、カーボン骨がおすすめです。

【スチール骨】昔ながらのスチール骨は頑丈です。他の素材と比べると重さがあるものの、スチールならではの重厚感は他にはない魅力といえます。

この他、高級傘のブランドでは、一般的な工場での大量生産とは違い、熟練の職人たちが、数ある制作過程でその都度細かな調整をしながら一本の傘を作り上げていきます。

中には、全ての工程をひとりの職人が担うブランドもあり、職人歴が50年〜60年という方が作る傘には魂が込められており、丈夫さが違うことがお分かりいただけるでしょう。

使うシーンや自分にあった傘かどうか

いつどんなときに使いたいかで、傘選びも変わってきます。

ビジネスシーンで使いたい、または休日や旅行先で使いたいなどいろいろ目的がありますよね。

使いたいと思うシーンで、着る洋服や鞄とのトータルコーディネイトを考え、その傘を手にした自分を想像し、しっくりとくる違和感のない傘を選びましょう。

アフターフォローをおこなっているブランドかどうか

また、長い年月同じ傘を使っていると、いくら丈夫といっても修理やメンテナンスが必要になってきます。

高級傘を選ぶ際は、購入後にメンテナンスをしてもらえるブランドを選びましょう。

今回ご紹介します商品は、すべて修理などアフターフォローの相談ができるブランドなので安心です。

PICK UP
【東京洋傘】宮内庁御用達 前原光榮傘商店「婦人」雨傘 ボーダー L 折りたたみ (ピーチ)
【東京洋傘】宮内庁御用達 前原光榮傘商店「婦人」雨傘 ボーダー L 折りたたみ (ピーチ)
雨の日だってお気に入り傘で心晴れやかに♪

縁にポイントカラーをあしらったツートンのデザインです。

シンプルなデザインながらも飽きの来ない配色にこだわりました。

圧倒的な人気のネイビーとピンクのカラーリングは、雨の日の暗い雰囲気も、ぱっと明るくしてくれるでしょう。

雨の日が楽しくなる雨傘です。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

フォックス・アンブレラに負けない!日本製の高級傘5選

日本製の高級傘おすすめ1
シンプルで飽きがこない!前原光榮傘商店の12本骨傘

「紳士」雨傘 トラッド 12 カーボン

創業71年を迎える皇室御用達の「前原光榮傘商店」の雨傘です。熟練の技を持つ傘職人が、生地を丹念に織るところから作られています。このTRAD-12は、シンプルで飽きのこないデザインの12本骨傘で、どんな生活シーンに使っても違和感がありません。

フォックス・アンブレラのようにステッキのように持って傘を楽しみたいという方にとって、12本骨は一番使い勝手と見た目が良いです。前原光榮商店の傘は16本骨傘、10本骨傘などこだわりの至高の高級傘が揃っているので、きっとお気に入りの一品が見つかると思います。

前原光榮傘商店
「紳士」雨傘 トラッド 12 カーボン

この商品をもっと詳しく見てみる

日本製の高級傘おすすめ2
ボリューム感が特徴!前原光榮傘商店の16本骨傘

「紳士」雨傘 トラッド 16 ロング カーボン

こちらも宮内庁御用達「前原光榮傘商店」の雨傘です。前原光榮商店の代名詞である16本骨傘になります。16本骨傘の見た目は少しボリューム感があるところ。

安心感のあるサイズとボリュームは、長く続く梅雨でも難なく乗り越えられます。高級感のあるデザインと熟練の職人による質の良いこの傘は、長く使い続けたくなる逸品です。

前原光榮傘商店
「紳士」雨傘 トラッド 16 ロング カーボン

この商品をもっと詳しく見てみる

日本製の高級傘おすすめ3
「最高級傘」とはこの傘のこと!前原光榮傘商店のオリジン

「紳士」雨傘 オリジン (ブラック)

「最高級傘」という言葉がピッタリなのが、こちら前原光榮傘商店の「オリジン」です。生地、手元(ハンドル)の玉留から中棒、石突に至るまで、職人がこだわり抜いた逸品になっています。

絹100%の生地は、独特の艶やかさを放っています。石突で使用されているのは水牛の角で耐久性があり、それでいてナチュラルな質感もあります。8本骨で、親骨はスチール製ならではの重厚感があり、中棒は樫を使用。歪みを防止するため、適度に焼きを入れる「ヤキフ」という、一度は廃れてしまった技術を蘇らせて使用しています。一生モノの傘を探している方にピッタリです。

前原光榮傘商店
「紳士」雨傘 オリジン (ブラック)

この商品をもっと詳しく見てみる

携帯に便利な折りたたみ傘にもごだわりたい!

日本製の高級傘おすすめ4
ビジネスでもカジュアルでも使える!前原光榮傘商店のピンドット

「紳士」雨傘 ピンドット 折りたたみ

女性っぽい、子供っぽい印象になりがちなドット柄ですが、前原光榮商店の「ピンドット」は大人の男性向けに作られており、主張し過ぎないドット柄になっています。

生地にもこだわっており、立体感や高級感を感じられるジャガード織りを使用。表と裏で異なるカラーを楽しむことができ、オシャレ心をくすぐる傘でもあります。上品さを残しつつ、オシャレな傘を求めている男性におすすめの傘です。

前原光榮傘商店
「紳士」雨傘 ピンドット 折りたたみ

この商品をもっと詳しく見てみる

日本製の高級傘おすすめ5
個性的なデザイン!前原光榮傘商店のダイス

「紳士」雨傘 ダイス 折りたたみ

都会的な色合いと、個性的なデザインが目を惹く前原光榮傘商店の「ダイス」です。エスニック柄と、日本の寄木からインスピレーションを受けてデザインされたダイヤモンド柄が、傘の一面を飾ります。

一見派手に見える色合いですが、スーツにも合うのでビジネスシーンでも活躍します。着る服次第でシックにもポップにも変化する、デザイン性の高い折りたたみ傘です。他の人とちょっと違ったものが欲しい、オシャレ好きな方にプレゼントすると喜ばれるでしょう。

前原光榮傘商店
「紳士」雨傘 ダイス 折りたたみ

この商品をもっと詳しく見てみる

【番外編】婦人向けおしゃれな日傘

日本製の高級日傘おすすめ
セブラ柄が特徴!鷲野染工場の日傘

【手捺染】日傘 ゼブラ

京都で唯一、手捺染(てなっせん)による傘の生地作りをしているのが「鷲野染工場」です。その鷲野染工場が、傘作りで60年以上の歴史を持つ中永洋傘加工所とタックを組んで作り出したのが、こちらの日傘です。

機械では生み出せない、細かい色合いや味わいが特徴。手捺染は耐久性があり、色落ちしにくい特性を持っているので、鮮やかな色合いを長く楽しむことができます。一般的なゼブラ柄ではなく、ヒョウ柄などとミックスされたパターンになっており、それでいて派手すぎないデザインになっています。

鷲野染工場
【手捺染】日傘 ゼブラ

この商品をもっと詳しく見てみる

日本製の高級日傘おすすめ
手元のフォルムが特徴的!前原光榮傘商店の日傘

「婦人」日傘 インディアンヘッド 長

こちらの日傘は、前原光榮商店の「受注生産品:2〜4ヶ月」になります。10本骨・スチール骨採用で、日傘でも丈夫な作りになっています。

手元の素材は楓。赤みがかった色合いで、柔らかみのある温かさがあります。コロンとした輪っかの手元は、ひとつひとつ職人によって一刀彫で作られたもので、女性らしさを演出するデザインなっています。平織りの綿を使用しており、綿100%でありながら、麻の風合いを醸し出しているのも特徴的。共布で作られた、タッセルがオシャレ感を更にアップしてくれます。

前原光榮傘商店
「婦人」日傘 インディアンヘッド 長

この商品をもっと詳しく見てみる

職人技で仕上げるBECOSのラッピングサービス

【BECOS】かわいいモダンなラッピング

最高級の素材を使い、魅せることにこだわった職人技が光るラッピング技術。「花が開くように」計算しつくされた技術は、包装紙を解くときに心が踊ること間違いなしです。あなたの想いを大切な人へ届けてくれるプラスアルファのラッピングサービスは、人生の大切なシーンや特別なプレゼントを、より一層引き立ててくれます。

慶事・弔事の熨斗や様々なシーンでのマナーなど、贈り物に関してわからないことは、BECOSのコンシェルジュにぜひ相談してください。コンシェルジュが、最適なアドバイスをお伝えします!

【BECOS】かわいいモダンなラッピング

この商品をもっと詳しく見てみる

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

大切な傘のお手入れ方法

お気に入りの一本を見つけたら、ぜひとも長く使っていきたいですよね。

高級傘は、お手入れ次第で非常に長く使えるものです。

そのためには、日頃のお手入れがポイントになります。

お手入れ方法は、基本的なものからかなり本格的なものまでありますが、ここでご紹介するのは、使う度にこれなら毎回できるという基本的なお手入れですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

使用後のお手入れ方法

水切り

1. 使用後は、水を十分に切ります。傘を地面斜め下に向け、軽く数回開閉して水切りをします。

うっかりやってしまう、傘を左右に振る、傘を地面にトントンする…などの水切りの仕方は、実は傘を痛めてしまう原因になります。

水掛け

シャワーなどで「雨」を洗い流す。雨の中には不純物が含まれおり、そのままにしておくと、生地の変色や嫌な匂いの原因となるためです。

乾燥

乾いたタオルで水気を拭き取り、しっかりと乾かします。天日干しは、変色や生地を傷める原因になるため、風通しの良い日陰、または室内で乾かします。

室内干しをする場合、傘を開いた状態で置いておくのは場所を取るため、就寝前にお風呂場(換気扇や浴室乾燥機を利用すると早く乾きます)、玄関先、リビングに置き、一夜干しすると邪魔にならず、朝起きたときにはしっかり乾いているのでおすすめです。

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア BECOS

MADE IN JAPAN 限定

オンラインストア

BECOS

まとめ

颯爽とスーツを着こなしお客様のもとを訪問する際に、高級感溢れる至高の傘を持っているだけで、ビジネスシーンでも話題が広がります。

仕事でもオフタイムでも使えるデザイン性の高いオシャレな傘、さりげなく個性をアピールできる傘もありますので、あなたにピッタリな雨の日の相棒をぜひ見つけてみて下さい。

少し嫌な雨の日も、お気に入りの傘のおかげで快適に、そしてオシャレに。傘職人の魂や温もりがこもった最高の傘を見つけ、10年20年と長く使い続けていただきたいです。

\ BECOS編集部が厳選 /

伝統工芸品おすすめランキング発表

\ BECOS編集部が厳選 /

伝統工芸品おすすめ
ランキング発表

目次
閉じる